ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 サテサテどうなる? 甲信ダービー!!! 』

2018-07-28 08:41:18 | 日記

             


この糞暑い夏場の3連戦はきつかっただろう?
この水曜日:7/25、今季の頂上決戦とも言える大一番勝負松本山雅大宮戦がアウェーであった。
平日にも拘らず松本から2300人を超えるサポーターが応援に駆け付け樺色一色のスタジアムに一際緑色がコントラストを曳き立てた!
平日、2300人のサポーターが動員できるクラブ、松本の他には新潟位しか考えられない!!!

試合は両軍負けられない状況下接戦で火蓋を切った。 良い具合に展開されていた用の感じられたが前半終了間際ボールの奪い合い混戦で紛らわしい小競り合いがあった。
こんな所で大活躍中の中味無理する事も無かったが、笛の聞き取が出来なかったの?一寸もみ合いになった・・・
主審はすかさず中味にイエローを放つ!!!
そして、訳の判らない抗議が長時間続いた・・・すると、今度は主審が中味にレッドを差上げた・・・ 一発退場となり先の大分戦を思い浮かべた・・・
解説者もアナと会話していたが理解に苦しむ判定で解説者は寧ろ松本に同情的だった・・・
今度は松本が主審に猛然と抗議!!!
しかし、今度は判定が覆らなかった。

この退場劇で負けたな!!!と、爺は機嫌を落とす。
予期通り大宮の猛攻が始まった!!! 雨霰!!!!! 前半終了間際怒涛の攻撃だった!!!
この混戦で1点を失い松本絶体絶命に危機に立たされる・・・・・
この混戦時投入されたシモビッチの攻撃は尋常ではなかった!

後半、反さんは守りを固める選手交代を決断。
大然を下げ石原をあげ、空きに下川を入れる。
この作戦は実に巧妙でPKエリヤ内での混戦に石原がPKを受け、これを永井が入れマサカノ同点に!!!!!
この時点から一人少ない松本が寧ろ大宮を上回る戦いになる・・・
そして永井の長いドリブル走破!!!!!この時の下川の猛進は凄かったこれに気を取られた大宮ディヘンダー陣、永井のガードがやや甘くなった!
これを絶妙に交わした永井が右足を振り抜く!!!
これがサイドネットを揺らし逆転に成功!!!!!
yな中味が退場した時点で大宮に勝てる!!!と言うやや隙が生じたと見ていた。 油断だ!!!!!
こう言う雰囲気がPK~逆転劇と言う流れに繋がる・・・

この時点で勝負は在った!

勝ち点差6に迫っていた大宮、勝てば勝ち点差たったの3で急接近する!!! こう言う欲と退場者が産み出した絢で大宮の願望にはならなかった!!!
勝ち点差は逆に9と開き頂上決戦に相応しいベンチワークの戦いだった!!!

この流れを受け、明日、松本は宿敵甲府をアルウィンに迎え準頂上決戦の続きが行われる。
この戦いはJFL時代から甲信ダービーと詠われ、長い伝統がある・・・・・
初期の頃松本は甲府に勝てる雰囲気は毛頭なかったが何時頃からか?同等に戦い、昨今ではやや有利に戦える状況まで漕ぎ付けられている・・・
さて、さて、明晩はどうなるか?
当然甲府からも大勢のサポーターが馳せ参じる・・・ 会場はEPSONディーと言う事もあって15000人を超えるサポーターで賑わう事だろう・・・・
甲府の調子が今一なのが気になるが最好調なれば会場は満席が予想される所だ!!! そういう甲信ダービーが明日ある!!!
コメント (1)

     『 鈴虫が遣って来た!!! 』

2018-07-27 07:51:03 | 日記

             


我が家に「鈴蟲」が遣って来て2週間余りになる!!!
夕方から朝方までチンチロリン、チンチロリンと涼しい音色を弾ませこの糞暑さを吹き飛ばしてくれている・・・
1籠に4匹入っているのを2籠購入。
雄は2匹づつらしい?
この4匹が交互に鳴き続けこの糞暑さを吹き飛ばしてくれている・・・

餌にはキュウリと鰹節!!!!!
毎日のように新鮮なキュウリを与えている。

我が家の家族でこの鈴虫が来てから何となく家の中が明るくなった!!!
訪問客もこの音色を聞くと顔が綻び「イイ声して泣いているねェ~~~~」と言う人が多い!!!

鈴虫が鳴くと言っても覆い翅を擦り合わせている!!!!!
こんな動作であの音色が出るのだから何とも不思議儀だ!!!
今夜も玄関先で奏でてくれる事でしょう!!!   

当地安曇野地域では鈴虫を大量に飼育し、無償で配布してくれるという伝統がありこの地方の風物詩となっている。
鈴虫の里、松川村は有名だ!!! 他に安曇野市や松本市でもこの無償配布を行っている・・・

もう少し経つと我が家でもキリギリス:スイッチョンが鳴き出す。 コオロギ君はお盆には・・・
蟲の声は何となく諸行無常の憐れみを感じる天然の宝物だ!!! 
コメント

     『 大健闘!!! 』

2018-07-26 07:30:12 | 日記

               


彼方此方で大健闘の闘いが見られている・・・

昨夜行われたJ-2の頂上決戦とも言える大宮松本山雅の闘いは圧巻だった!!!  
松本山雅:1位、大宮:6位と今季最もJ-1昇格濃厚のチーム通しの戦いとあって平日にも拘らず10000人を超えるサポーターが大宮球場に参集した。
松本からは2300人のサポーターが押し寄せた!!!と言う・・・
両クラブにとって負けられない背景が伺える!

戦いは両者譲らず互角の態勢から入った!!!
大宮は今年J-1から降格した老舗クラブでタレント揃い!!!!! J-2屈し、恐らく一番のタレントを抱えているだろう!
両者譲らず前半を終えようとしていた・・・
此処でハプニングが起きた!!!
またもや主審の意味不明の判定が起きた!!!
山雅側で玉の奪い合いがありややラフプレーがあったかな?と思って見ていた・・・
普通なら何でも無いボールの奪い合い!!!
此処で主審は笛を吹き、松本:中味にイエローを出す!!!
ここまではアリかな?と見ていたが両軍弁一が縺れ合い騒然と!!! あの大人しい大宮石井監督が興奮していたから何事か?と・・・・
すると主審は急に胸から赤カードを出し中味に一発退場の命!!!!!
またもや騒然となる・・・
11人10人の闘いが始まる・・・
先の大分戦、阿保主審清水雄大のミスジャッジを思い出した!!!  又かいな!!!
今日の勝利を諦めた!!!

その直後前半終了ロスタイムに見事な一発を噛ませられる!!!  瞬間遣られた!!!と思った! 良い時間帯の相手方得点で大宮遣るな!!!!と・・・・・

後半に入り反さんは守りを固める布陣に切り替える・・・
前田大然を下げ、左ウニンぐに 下川を入れる・・・ 一人少ないからこれも致し方ない!!!
敵軍に攻め込んだ松本山雅、石原がペナルティーエリアで倒されPKを得る!!!
千金のPKだった!!!!! これを永井が見事叩き込み、同点!!!!
予想すらしなかった同点劇だ!!!

そして、松本山雅はカウンター攻撃に出た・・・
長い距離を永井がドリブルで相手方陣内に入る・・・ 其処へ下川がアシストするかのように左サイドから入り込んで行くとディフェンス陣がバラケル・・・
ここでの永井のボールの交わしは見事だった!!! 永井らしい!!!!! 此処で技ありの逆転劇を演じる!!!

これが昨夜の頂上決戦の総てだった!!!  


この所の老い耄れ爺の疲れは極地に達している。
昨日は新天地開拓?と大昔遣った事があった高ボッチ登山道へ出掛けた・・・
目的地へ餌を撒くが、全く、反応が無い!!!

奥へ奥へと入る・・・
山道に餌を撒きながら登って行くと川渕に釣竿が置いてある?
????????
何しているんだろう?
川を覗き込むと川底でおじさんが魚を捌いていた!!!  聞くと、ブルーギルだという・・・
食べるの?と聞くとヘボ追いの餌にする!!!!と言う・・・
草枝に5~6匹吊るし川から上がってきた。。。
そしてその先にいた車3台の仲間と話しながらモロコシを齧り出す・・・
今、この先で1巣燻したばかりだという・・・
そして、ヘボちゃんはいなく、居ても非常に遠い!!!と・・・
その昔此処はyの縄張りだったがここ暫くは来ていない・・・ その間、侵入者に乗っ取られてしまった。

戦意は急にボッチン!!!!!
天敵とのイザコザを避けた・・・ 
これから昨日、一昨日見付けた巣を掘り上げ、山の飼育場に活けよう!!!

生掘りが始まった。
No1巣はヘボちゃんの戦意からして大きいと踏んでいた・・・
外への働き蜂の数が少なかったのでよく読めない!!!
挙句の果て巣が中々出て来なかった!!!
飛んでも無い右下でガサ!!!!! ワヤに掛かった根が動いたらしい!!!
瞬間、警戒態勢に入って居た働き蜂が噴き出て来た!!! ヤバイ!!!
尋常な数ではない!!!
先日も川底で似たような攻撃を受けたが、何なく治めた!!!
これも先日同様の攻撃でタモが大活躍した!!!
手の回りを見ると攻撃蜂が10,20匹と袖口に齧りついている・・・
コイツ等をタモで掬うので時間が掛かる・・・ が、徐々にペットボトルに収める。
この時、左の腕先で激痛が!!!!
防護服、手袋の上から遣られたらしい!!! 或いは潜り込んで居たのだろうか?
この痛さは尋常ではない!!!

攻撃を蜂を治め骨箱周りの手入れをするとあの攻撃蜂が嘘のように収まりかけた・・・
刺されはしたがこれで1件落着!!!


次いでもう一巣掘った。
真昼間の所為か?通いが全く無い!!!
此方はやや小振りだったし巣盤が地面すれすれだったのでイージーに掘り上げられた・・・

山の飼育場に活けに行く・・・
先の攻撃蜂強力巣は蓋を明けるとボコボコ働き蜂が出て来た!!!
防護服を着ていなければ刺される所だった・・・

こうして、毎日、老い耄れ爺の奮闘は続いている・・・ が、体はボロボロ!!!!! 
もう1週間ほど頑張らねば……
早く山の飼育箱を満タンにさせたい・・・
コメント

     『 オシャになった庭先・・・ 』

2018-07-23 23:18:58 | 日記

             


長い事庭先の芝刈りをサボッテいた!!!
理由は至って簡単!!! 先に芝刈りをしようとした矢先30~40本モノ「ネジバナ」が開花を仕出した!!!
長い事丹精込めて育てて来た「ネジバナ」故芝刈り機を掛けるのは忍び難かった!!!
それが2週、3週と遅れ草茫々の荒れ屋敷と化してしまっていた!!!
こんな庭先で焼肉パーティーを何回となくしていて蚊の巣窟に肩身を小さくしていた。

その上、取れない蜂追いにかまけ時間はドンドンと過ぎて行く・・・
結果や如何に? 草茫々になってしまっていた!!!
キュウリやトマトを植えた畑も同様腰ほどの雑草が蔓延り実に情けない状態に!!!!!
昨日は蜂追いを休み汗だくになって芝刈りと雑草刈りをした!!!
芝は当然のこと芝刈り機で刈るのだが畑の雑草は草刈り機:ビーバーだ!!!
このビーバーが中々言う事を効いてくれない!!!
数年に1回使う草刈り機? 錚々簡単にエンジンが掛からない!!!エンジンが鳴り出す迄に30分以上も掛かってしまった!
こんな状態だから刈り込みも下手糞だ!!!
時々、石や植木をチャリン!チャリン!!!!!と遣らかす!
キュウリのネットも絡み付く始末!!! 危ない曲芸のような刈り込みだ!!!
真昼間1時過ぎ、漸く、オシャになる!!! が、体はクタクタだ!!!!! 
慌ててシャワーを浴びビールを飲む!!! このビールの旨い事美味い事!!!!!   
途端に腑抜け状態になり横になり夕方までゴロリンコ!!!!

疲れたァ~~~~!

夕方、刈り込んだ庭先を見て幾分オシャになっていたのでニンマリ!!! これで8月に入り一位の刈り込みが済むと見違えるような庭に変身する・・・
今年は殊の外猛暑が続いているので果たして一位の刈り込み等順調に出来るだろうか? 
老いと脚の痛みが追い打ちをかける!!! 
ここ数年自分でも判っているがこの夏場作業が非常に苦痛に成り掛けていて先が思いやられる!!! 其処にここ数年の猛暑!!!が追い打ちを掛ける。

でもホッとした!!!  
幾分見られる庭モドキになり掛けて来たので・・・・・

今日は、一安楽して昨年大豊作だったyの秘密の峡谷へ3回目のチェックに出掛けた。
此処では昨年10~15巣以上の大軍団が自然に剥けている筈なのに今年は、全くの無しの飛礫だ!!! 何故このような変化が起きてしまったのか?不思議でならない!!!
この不思議を解読しよう!!!と、今年、4回目の訪問をした!
しかし、全くの無しの飛礫で、この爺を消沈させた!!!   
この所の猛暑と言う理由ではないようだ!!! 限りなく0に近い状態で推移している!!!
絶対こんな筈は無い!!! でも現実には蜂が付かない!!!
思うに春先の大温暖化現象後、10日近く寒い日が続いたので女王蜂が死滅してしまったのだろう?
こう言う所が何か所もある!!!
痛々しくこの地を尻目に去る・・・・・・
真昼間実に暑いのでやや渓谷に近い場所に餌を撒いて見た。
驚く事に今迄この地で観た事も無い「チャイロスズメバチ」の餌取りが来てウグイの肉片を齧っていた!!!
この地にこうした温暖化現象が現れ出している・・・ 外からの侵入者だ!!!  

1匹付いた人懐こいヘボちゃん!!! 
毎回の如くyの手から餌を貰って急坂を降る・・・
行きは良い良いだが帰りが辛い!!! 脚が動かなくなる!!!
余りにも早く帰るので粘る事にした。 そして車を使い帰りの疲労を庇う!!!
西日で非常に見難かったが、落ち込む場所を特定出来た!!! 実に暑い時間帯だったので通いは今一だがデッカイ穴をしていた!!! その上ヘボちゃんが大きく、超魅力!!!
ここ1~2日の内に掘り上げ山の飼育場に移植しよう!!!
猛暑と蚊の群団に悩まされ早々に山を出る事にした・・・

こうして、徐々にではあるが、山の飼育場も段々に埋め尽くされて行く・・・
それにしてもこの所の猛暑には参る!!! 
お盆さんまでは我慢し続けなければ?  
コメント

     『 快挙:諸々イベント!!! 』

2018-07-22 09:05:16 | 日記

              


今週末は色々なイベントが重なった!!!
それが、皆、快挙?と思える出来事ばかりだった!!!

<その1>
信州ヘボサミットの開催!!!
信州ヘボサミットもこの所恒例となり毎年行われている・・・
この仲間の付き逢いもう彼是20~30年も続いているだろうか?
yが幻影気だった頃yのブログにOさんが入り込んで来てどういう風に吹き廻しだったか忘れてしまったが、長く続く蜂狂仲間となった。
Oさんとは親子の違い位ある歳の差だが長年続いているから不思議だ!!!
Oさんが岐阜の地で全国地蜂連合会の会長さんと山中で偶然出会う!と言う珍事?、又時同じくしてyはヘボコンテスト等で岐阜や愛知の地で蜂仲間が自然と増えて行っていた・・・
不思議にもこうした事が略同時に進行していて付知・ブラック・ビー会長高橋さんを知り、付き逢いをさせて貰うようになった。。。
3~4年は付知の地に出向いたであろうか?
高橋さんは人柄も良く我々を大歓迎してくれ親交を深めていく・・・
高橋さんが全国地蜂連合会の会長さんに成りご苦労されている!!!!!
Oさんからの提案で昔の恩返しをしよう!!!と連合会長さん、事務局長さんを呼んで信州ヘボサミットを企画するようになる・・・
昨年は八ヶ岳で遣った!!!
今年はもっとヘボちゃんの濃い場所で!!!と、中心の地を選んだ!!!
呼ぶからには粗相があってはナラジ!!!
6月辺りから候補地の選択に入っていた。日時の折衝もOさんが担当してくれ連絡を取り合い進めていた・・・
その日が7/20,21だった!!!
例年、前日は蜂追いが中心で翌日は見付けて置いた巣の生掘り!!!と言うのがパターンだ!!! 事前巣を見付けお土産だけは渡そうともう何週間もOさんと蜂追いをして来た・・・

その日が昨日、一昨日だった。。。
20日(金)某地に8時集合。
其処から山に向かった!!!
Oさんは先行して餌を撒く戦法!!! yの車には新弟子入りした宮ちゃんも乗っている・・・
1週間前と違い一昨日のヘボちゃんの付きは悪かった!!!
理由は高温続きと僅か1週間の間に天敵が蛾入り美味しい所を総甞めされていたようだ!!! これは先週の月曜日の探索である程度予測出来ていたが
これ程荒らされているとは?
一寸衝撃は深かった!!!
からかい出した巣は遠くて皆難場に入る!!!
諦めながら場所を移していく・・・
そして昼御飯を食べながら1巣見付ける・・・そして、又1巣・・・・
幾らか汚名挽回が出来つつある!!! 毎度のことらが信州ではお客さんを呼んだ時に限って暫しこう言う珍事、難事に出っ化す。

それから面白いように、続け様2巣見付け先週末見付けて置いたお土産品と併せお土産としては十分な数量に・・・
この日見付けた4巣は面白いようにモノの見事術中に嵌っていた!
連合会長、事務局長そして長さん、満足されたのでは?

宿泊とナオライ会は信州健康ランドで行っつた。
お酒が進んだのは言うまでも無い!!!
この一連の模様は、後日、別途取り上げよう!!!
昨日は朝から生掘りで皆さんは分担生掘りで午前中に流れ解散で帰国の途に着いたがyは、1時まで花から3巣を掘り上げた・・・
1巣掘り上げた所でオモロイおっちゃんと出会い生掘り術をご披露する羽目となり、このおっちゃんと、また、友達になれそうだ?
外人さんを使ったスナック、軽工業のオーナーと言うから裕福な蜂狂さん何だろう? この組み合わせに特別興味を持った!!!!! 

夕方からはサッカーと相撲御嶽海の優勝場面・・・

<その2>
御嶽海優勝の報がアルウインの掲示板に流れた!!!
今場所の御嶽海は強い!!!
その上、3横綱、大関等が陥没し俄かに御嶽海に優勝チャンスと言う幸運が訪れた・・・
運ばかりでなく、自力も付いて来た・・・
今朝の新聞は御嶽海一色で塗り尽くされている・・・

<その3>
昨晩、実に糞暑かったが、この地元州で京都戦があった!!!
この主催も別途取り上げよう?
10と辛勝勝負だったが勝利し、首位の座を維持した!!!
この所厭な情報が錯綜し、気分を悪くしていた・・・
工藤の千葉移籍、そして2日前今度は前田直輝が名古屋へ・・・
お金のあるクラブは札束に物を言わせ、札束で頬撫でをしながら強引な引き抜きを行う!!!
取分け前田直輝の引き抜きにはクラブ、前田の人間性一種の憎悪感と情けなさを感じた!!!
選手も生きていかねばならない!がそういう中にも日本古来の仁義と言うモノがあるのではないか? こう言う礼を斯く悪習が連発していて実に見苦しい!!!
取分け前田直輝には愛想を尽かした!!! こんな男だったのか? これで2回目の仕打ちに掛かってしまった!!!
せめて1年間くらいは春先登録選手で行動を共にして貰いたいモノである!!!世界至る所からこのようは見苦しいシーンが見えて来る・・・
神戸に入るイニエスタはホンマ活躍するのだろうか?

この2日間色々な事が起きた!!! 
コメント (2)