ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 一寸寄り道・・・ 』

2018-10-11 22:25:15 | 日記

             


歳老いて来ると一寸した体の変調で狂いが出出す!!!  
手術後8日間で退院まで漕ぎ着け意気揚々?自分でもこんなに体力があったのか?とさえ思えた程だった。
家でボチボチノンビリしながら更なる体の回復を計っていた。
3~4日目頃から何となく食欲が無くなり下腹部に僅かながら痛みと張り、そして吐き気を薄らと感じるようになり出した。
正直、変だな?と思いつつ・・・ 
こう言う時は食を細めて体調を計ってきた人生後半だった。
そして、滔々、食事が出来ない状態になり出した!!! 
変だなァ~~~ ????????? 

地元アルウンで終盤の追い込み戦が在りどうしても!!!!と、やや長い距離だが歩いてサッカー場に辿り着いた。
周りの仲間達と久し振りの再会で「ヤァ~~~ヤァ~~~!!!」、再会を喜びながら観戦、絶対勝ち点3を取らねばならない試合内容にも拘らずPKの失敗等も手伝い0 0 の引き分けと言う情けない闘いに憤慨して帰ってきた。無理も無い17本のコーナーキック、加うるにシュート22本で0点では誰が考えても如何にも情けない!!!  
多くに人達がどう感じたかは判らないが老い耄れにはこんな闘いでは後半生き残れないのでは?と痛感した!!! 
相変わらず選手交代は遅い!!! 点取り屋さんの筆頭株岩上雄三を先発させない!!! 
反さんらしい戦いを如実にに表した一戦だった!!! 
こんな衝撃も大きく帰り道の脚の負担も予想以上に大きく凹んで居た事は事実だった!!!

翌日は炬燵に当り専らTVを見ながら夕方までゴロリンコ!!! 
体は休まっていたが相変わらずの食事不能。
そして、4時頃になり珍事が始まった!!!
今迄経験した事も無い嘔吐3回!!!!!、そして下痢3回!!!!!
これで腹の中がスッカラカンになり気分が非常に楽になり掛けた・・・が、心配は手術部に異変が起きたのでは? 
素人判断だから無理も無い!!!  

翌日、明日は祭日だが医者へ行こう!!!と・・・ 真から思った。
そこへ旧親の友:百ちゃんから電話が在り同人も同様手術後長い間腸閉塞に悩まされた!!!と、情報を入れてくれた!!!
百ちゃんの情報と寸分も違わない症状だ!!!  
「ヤバイかな?」と、益々、心細くなる・・・

明けて10/8(月)、午前中に松本病院へ電話をすると「緊急医療機関を開いているから直ぐ来てくれ!!!」と朗報があった。 
担当医は居なかったがドクターXに似た恰好良い女医さんが見てくれ一通りの検査:血液、X線、尿検査をしてくれた上点滴に入った。そして、検査値を見ながら「この儘入院した方がイイ!!!」と・・・・・ 
主治医先生とも電話連絡されてくれての進言だったので有難く頂戴する事ににした!!!
昨日の今日のような感じだったがこれも致し方ない!!!  

家に帰り入院の支度をして、夕方、同じ病棟の同じ部屋に入れさせられた・・・ 
それから緊急の点滴が始まるが点滴疲れか?血管が中々出てくれない!!!   
苦戦が始まる・・・


点滴が始まると見る間に体が楽になり掛けた!!! 
内心、百ちゃんが経験して来た腸閉塞ではないらしい事が判り出しホッ!!!!! 
そして、緩い緩いお粥生活が始まるが箸を運べるまでになり出した・・・
後に主治医先生が説明してくれたが食事が当ったか?これにプラス極度の脱水状態でこれが原因で腎臓障害になっていたと言う・・・
入院後僅か1~2日で腎臓障害が回復して元の体になり掛けた・・・  
今朝、血液検査で問題点が改善されていれば退院してもイイと言い渡され午後一で気分の退院!!!!!
大勢の顔見知りの看護師さん達に歓迎?されるやら冷やかされる遣らした珍事入院だった!!! 
!!!
それにして凄く心配した傷口の障害ではなく体調が狂いだした思いも掛けない珍事障害が原因の発病原因に!!! 
思わぬ所に原因が!と・・・
体力の衰えで「黄色い色い信号が灯り出したな!!!」と痛感した!!!

脱水状態からの腎不全障害になる事はは非常に多く日頃水分補給が少ない老い耄れには青天の霹靂?、初めて知った朗報だった!!!
一頃、医者をしている弟から寝る前に必ず水をコップ1杯採れ!!!と、クドイ位言われ続けて来た事があった!!!! 
水分不足は、特に、脳梗塞に大きな影響を与える!!!と言っていたのを思い出した!!!
当時、NHKや番組を持つ東京12TVの番組に毎週のように出ていて話されていた事を改めて思い出した!!! 又、脳や心臓に瘤(こぶ)を持つ御仁は絶対不可欠だ!!!と話していたのを思い出した!!! 瘤の破裂は膜部が薄いので必ず起きる!!!という・・・
改めて水分の効用を見直した!!!
振り返って見れば水を飲む事等全くしてこなかった!!! 専らビールとボトル、ドリンク等でお茶を濁していたのだ!!!

歳を召した皆さん、寝る前、朝起きた際コップ一杯の水を飲みましょう!!! 

取分け高齢者は脳梗塞、動脈瘤破裂等非常に起こり易いようなので高齢者予防にもなること間違いない!!!
そして、水分不足は腎障害にも大きな影響力を持っている事が今回判っただけでも今後に明るい光明を与えて呉れた!!! 

まさか老い耄れ爺の体にこのような変調が芽生え出しているとは夢にも思わず大いに勉強になった入院劇でした・・・ 
こういう寄り道も頷ける!!!
ヤレヤレ、今年の終盤は思わぬハプニングの連続だ!!!!、未だ、これから何が起こるか予断を赦さない!!!  
これも生きた勉強だと思った!!!  
ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
«      『 ボチボチと・... | トップ |      『 余暇活用? 』 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (村夫子BUN)
2018-10-12 21:48:50
やっぱりそうでしたか!
お腹がシクシクなんて言った後、ブログが更新されないんで、
怪しいなあって思っていました。
でも大事にならずに済んで良かったです。
釈迦に説法ですが、歯車が1つ欠けると全てが狂いますのでご用心下さい。

私は痛風なので山に行く時は必ずペットボトルを腰にぶら下げます。
飲みたくなくってもひと口飲みます。
家に居る時もペットボトルを持ち歩きます。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事