ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 糞~~~!!! 』

2014-03-31 00:39:00 | 日記

               


J2も開幕しいよいよ佳境に入って来た!
今日は初版戦の頂上決戦ともいうべき1位、2位の対決が地元アルウィンであった。
前半の最高決戦とも考えられ、多くの観客動員が期待された。
もう1週間も前から混むだろうなァ~と・・・
所が、数日前辺りから土曜~日曜日辺り雲行きが怪しい!という予報が流れ出した。
そして日を追う毎に強い雨になる!!!という予報へとシフトして行った。 
正直、雨の観戦は大に苦手で、写真撮影等とてもじゃァ~ないけど覚束ない!!!

昨夜から降り出した雨は、音を起てて降り続いた!
そして、今日は朝から強い雨に!!!!!  
座席指定席という事もあって、遅い出立。 1時間前席に付ければ!!!と・・・

会場に着くまでに降り掛かる雨でかなり濡れてしまった。
屋根のある場所で山雅合羽を着る。
座席シートは、屋根からやや外れていて、おまけに風で吹き込む雨の為シートはビショ濡れ!!!
こんな天気だから入場者数は開幕戦程の入りはない!!! ザックリ8000~9000人位かな?
そんな事を考えながらボンヤリ!
その内に選手の練習が始まった・・・ そして、靖ちゃんがやって来た。
「生憎の天気だねェ~~~」と、通り一片の挨拶を・・・
サッカー談議をしている内に試合開始の1時になる。
相棒:湘南からは、凡そ1000人位のサポーターが詰めかけていた・・・
当然の事ながらサポーターの数では、ウチ等の方が上!!!!!!

笛と同時にボールは蹴って落とされた。
前半から巧い具合にこちらペースで試合は展開する・・・
圧倒的なシュートとコーナーキック!!! それに、湘南から移籍の岩上のロングスローが絡む!
技術力が低いのか?決定的な場面にならない!
奏功する何時に、タッタ一発のクロスボールを叩き込まれ先制を許す・・・

こうして前半は、山雅ペースで進むものの、先行され苦しい戦い。

後半、湘南は力を盛り返し、湘南ぺースに入る・・・
しかし、サッカーは変なモノ! 切り込んだ田中隼磨のクロスボールを飯田がヘッドで合わせ、同点に追い付き会場は盛り上がる!

そして、混戦からゴールラインを割ったのか?よく判らない儘、またまた、先行される。
そして、猛然と追い付きに入るが、中々ゴールは割れない!!!
点を取りに掛ると前掛りとなる。 ここに空きが出て時間終了間際に2点追加され万事休す!!!!! 14の完敗だった!!!    
雨で気持ちが悪い上にこんな負け様!!! 
腸が煮えくり帰る思いだった!
靖ちゃんはブツブツ言いながら早々と帰ってしまった!

思うに、3勝1分けと、一寸、イイ気になり過ぎていたきらいがあったのでは?
前線からのプレスは弱く、何時もの圧倒感が感じられなかった。 そして、致命的な決定力不足!!! おまけにパスミスが目立ち、ここから綻びは生まれていた。
そこえ行くと、J1から落ちて来た湘南には1日に長があった。 それは、スキルが1枚も2枚も上という事だった!!!
この衝撃は立て直せるか?
これから札幌、京都とJ1崩れのツワモノ戦が続く・・・ 

毎度の事だが、ホーム戦で負ける! ゴウが開いて、悔しい思いが!!! そして、気分が悪いから観戦も楽じゃぁ~ない!!! 
それでも家に帰ると可愛い孫娘達が慰めてくれたので気分は徐々に回復しつつある・・・ 
「Japanese only!」騒動以来、新聞等でJ1の動きや浦和の報道に気を付けているが、浦和に対するお灸は、一寸、酷過ぎた!!!
10幾つかあるサポーターリーダー会は解散し、鳴りモノ、旗、垂れ幕は御法度!!! あの熱烈なサポーターの姿が消え去ってしまった事に一抹の不安を感じる。
それが、何となく、この所の観戦に少なからず影響しているから恐ろしい!!! 唯でさえ観客動員に陰りが見え始め、下剋上の様相を呈しているJ1、上からの目線で試合が監視されているように思えてならない! 
暫く、日本サッカー協会、苦戦を強いられるのでは?
物事の匙加減、実に、難しいモノだ!!! 閉塞感に向かわなければイイが? お客様あってのサッカーだ!!!
 
昨日のJ3戦で観客500人という試合があったぜ~~~!!!   
ウウ~~~ン!
  
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«      『 木曽路・・・ 』 | トップ |      『 安曇野散策・... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事