ヘボのアルバム (続編)

四季折々の戯言を・・・
そこから何が読めて来るか?

     『 木曽路・・・ 』

2014-03-30 09:27:52 | 日記

             


孫娘達が来てもう4日にもなる!!!
親元を離れ、羽を伸ばしたように束縛されない日々を送っている。 
爺婆には甘い所がある!!!
日頃五月蠅い事を言われ続けている子供達にとってこれ以上の解放感はない!!!
色々な事を経験させよう!と、毎日連れ出している・・・
昨日は、「木曽路」体験。
30分も車を走らせれば木曽路が始まる・・・
その昔、木曽路は、大好きでよく出掛けた!!!
木曽路の最南端は、馬籠という事になるが、嬬恋で我慢して引き返してくる。
寝覚ノ床もイイし、木曽福島の旅籠街道もイイ!!!
昨日は省略して、奈良井宿で誤魔化した。。。。
19号線の日陰脇には先日の大雪の残雪が、まだ、大量に残っていて、何となく寒寒しい! 雪深い街道筋だ!!!

入口の芸術館で木曽の伝統:漆器や木工品を見る・・・
孫娘達は、此処の木琴を叩いてでハシャイでいた!
爺の目的は、陶芸教室の先生が展示即売している作品を拝見する事だった。
余程手を出そうかと思ったが、我家の食器棚は入れる余地が無いと言われ、残念だが諦めた!
洗馬焼きでお気に入り品があった! 何とも言えない釉薬を使っている!!!
木工品も見出すと手を出したくなるが、余命幾ばくもない爺には家のゴミを増やす事となりそうなのでこれも制止られる!

子供達には、木曽路の言い伝えや旅籠の説明をしながら学を広げてやる!
古い旅籠の軒並みも目に焼き付いた事だろう・・・


木曽の御箸や小物品を買い集めていた・・・ これぞ!木曽のシンボル!!!!!
木曽は何時来てもイイ!!!
五月休頃になると名物五葉の餅饅頭が売り出される!!! これは香りがあり実に美味しい! 木曽名物の一つだ!
野菜館で木曽の野菜を買う。 山菜も名物の一つで、これからタラの芽、ウド、ワラビ等ドッサリ出てくる・・・

未だ過って見た事も無い古びた街道筋を見た孫娘達にはどんな印象が植え付けられただろうか?

喜んでくれたのがセメテモノ慰めだった!!! 
伸び盛りの子供達は、新しい刺激をドンドンと吸収してお行く・・・ 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
«      『 とんでもない... | トップ |      『 糞~~~!!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事