Koba の庭~春夏秋冬

庭や鉢植えの樹木や草花を中心に、家庭菜園も楽しみ、四季の彩を写真で紹介します。

庭のリンゴの樹(2)「秋茜」-果実の収穫へ

2021-11-23 | 果樹

庭植えのリンゴは、
先に植えた植えた「富士」が、果皮の色付きが良くないので、
赤く着色する品種「秋茜」を、受粉樹を兼ねて植えました。
 

 
 
花後の5月中旬、小さな実が着きました。
1か所に1本だけ残して摘果します。
 

 
6月末には、リンゴらしい形になってきました。 
 

 

 
7月下旬の実成りです。 
たくさんの実が着き、重さで枝がしなります。 
 

 
9月初め、一部の果実が色付いてきました。
 

 

 
9月中旬です。 
夏の酷暑が9月にもあって、多くの葉が落ちました。
 

 

 
9月下旬、南の菜園側から見ました。
多くの果実に腐れが出て、連日、自然落果しました。 
 

 
10月上旬、 
 

 

 
10月下旬、 
 

 
菜園コーナーに植えた西洋朝顔が長く開花し続け、リンゴとコラボ、 
 

 
11月1日、葉が無くなった樹に、残ったリンゴをすべて収穫。
長岡の市街地ではこれが限界か、
芯が腐れていたり、甘さが足りないので、味もイマイチ、
我慢して食べ尽しました。
 


コメント   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 鉢植えの大文字草(20) ... | トップ | 鉢植えの大文字草(21) ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

果樹」カテゴリの最新記事