KJだより

アロマとコーチングをこよなく愛するナースとして徒然なるままに・・・。

時価ってそういうことだったのか

2017-06-11 09:13:49 | Weblog
昨日は、弟の企画でお食事会。
場所は松阪市。
カウンター席を予約。

まずはお造り盛り合わせ(7種)。
飲み物リストを眺めると、お気に入りの酒屋さんのラインナップ

さっそくアルガワイン(白)を注文。

食べる物ぜ~んぶおいしかった。

でも少々しょっぱかった

カウンター越しに大将とお話。

「以前の店舗では時価だったから覚えるのが大変だったけど、今は価格設定してあるから楽なもんさ。
客の様子を見て、出すもの(ネタの部位)、値段を考える。

今日は予約が入ってるけど、本当だったら2回転させたかった。うまいこといかんだ。失敗したな。
客単価もあかんな」と。

やっぱりアルガワインを料理と合わせるには、プロの料理に限る。

今朝の家族の話題。
「夕べは夜中にお茶をいっぱい飲んだなあ」
コメント