KJだより

アロマとコーチングをこよなく愛するナースとして徒然なるままに・・・。

からだボロボロ

2006-10-29 12:20:51 | Weblog
約1ヶ月前から体調が崩れてきた。くちびるにできた単純ヘルペス、風邪症状そして今も続く咳、婦人科通い、そして今度は腰痛。

こうなってくると、疲労蓄積の症状といよりも「悪性腫瘍」がどこかにあるのかと思ってしまう。

はやく健康な体を取り戻したいなあ。
コメント

お得感

2006-10-23 19:32:28 | Weblog
免疫力が低下しているせいなのか体調がすぐれない。

今日は婦人科の病院に受診した。
もう何年も前に受診した病院。診察券も持って出かけたのにどこにあったのかも忘れていて、最短距離×3倍の回り道をして行き着いた。いい運動にはなった。

ついでに「がん検診」を依頼した。「いくらかかるのかなあ。」と思いながら。

会計に呼ばれて行ったら、受付のとても感じのよい娘さんが、「後になってしまったのですが『・・・・市のがん検診で1,000円でできますのでこの用紙にご記入下さい。」と。
何万円も財布に入れて出かけたので「そんなに安くて済んだのか!!」と得した気分。

ところで、昨日、愛知がんセンターの先生が講演で「検診の重要性」を説いてたけど、やっぱり「安く受けられる」って言うのは魅力だよね。

もうずっと前にがん検診を受けたとき、結果を聞くのが怖かったけど、今の私は、「検体を提出した」ことで満足している。結果を聞く電話をするのを忘れそうだ。
・・・でも、電話しなかったら「あの患者さん、自分から言っといて関心ないのかなあ。そんだけの人か。」と思われても嫌だし・・・。

賢い患者さんになってみよう。

私の前の患者さんは不妊治療中らしかった。壁はあっても診察内容が丸聞こえ!!
プライバシー確保って難しいなあ。
コメント

まつり縫い

2006-10-18 20:51:56 | お仕事
中学生が職場体験にきた。

医師を目指しているらしい。

学校の体操着(蛍光グリーン)のズボンに白衣の上着を羽織らせたら、「みどりのズボンで目立って嫌。白いのが履きたい」とリクエスト。私は、午後からの職場体験に間に合わせるため、2人のために白衣のズボンをチクチクまつり縫いした。(これも10数年後の研修医確保のため!!)きっと午後からはミニドクター気分で満足してくれたことだろう。

この話があったとき、私は開口一番「どんな白衣を着てもらおうかな!」。でも、上司2人は、「体操服でいいのでは。」と。

「え~!」。何年も前のプロジェクトXを見て、子どもたちに白衣を着せ将来のための職業体験をさせたいと思っていた私は上司2人のことばに驚いた。

今日の彼らの反応を見て思った。やっぱり彼らは「白衣にあこがれていたのだ」。いや~、実は緑のアンギオ着を着たかったのかもしれない…。父の背中にあこがれるその子らが可愛い。

医療職はやりがいのある職業だけど、もっと他にも魅力的な仕事がたくさんあってそれでもやっぱり「医療職しかない」と思ってから職業選択をして欲しいなあ。
コメント

インターネット大学のスクーリング

2006-10-15 12:28:28 | Weblog
今秋学期から八洲学園大学で学ぶことにした。
インターネットでスクーリングを受講する。それだけでなく、ほとんどの手続きをインターネットを通じて行う。

以前、佛教大学の通信教育課程で学んだ体験と比較しながらやっている。

スクーリングと言うと、京都まで出かけるので時間も旅費もかかった。けれどインターネットスクーリングだと自宅が教室。

もっと無機質なものかと想像していた。けれど違った。リアルタイムで受講するので双方向性の情報交換ができる。「『・・・・・さん』と出席をとってもらえるし、授業中にチャットで質問をすると先生がそれに対して答えてくれて授業を進めてくれる。出席者名も実名で出ていて、友達と一緒に勉強をしているつもりにもなれる。それから次回からは宿題が出て、次回授業開始前日に宿題を提出したものをもとに先生が次の授業で解説をしてくれるという。

どんなことでも利点、欠点があるけど、新しい学び方があるということが分かった。

資格取得が目的だけど、今回始めたことでIT技術の進歩の恩恵を感じることができた。これからどのような新しい体験ができるか楽しみ。

コメント

ご馳走は鮭一匹

2006-10-08 19:47:36 | Weblog
昨日、鮭を一匹分いただいた。
北海道で釣って3枚おろしにしてもらった状態で。

さっそく解凍をして調理した。
おすすめどおりの鮭フライ。そして鮭の南蛮漬け。
どちらも絶品に出来上がった。
ふっくらしたジューシーな歯ざわりで思う存分食べた。お酒はワインの新酒「月山」。甘いワインにとってもよく合った。

それにしても美味しかった。お正月が来たかと思った。
だって、鮭の大きな身を大胆な切り身にして、食べたいだけ食べるなんて…。

一度に調理したのでしばらくの間は「鮭づくし」が堪能できる。幸せ~
コメント