KJだより

アロマとコーチングをこよなく愛するナースとして徒然なるままに・・・。

DELL復活

2006-09-26 22:12:57 | お仕事
修理に出していたDELLが復活して帰ってきた。
今度はうまく動いて欲しいと思う。ハードウェアが無事だったことがなにより。

図書司書資格の取得を目指してインターネット大学で学ぼうと思っている。

毎日、少しずつ情報が送られてくるので、その学習形態にも関心のあるところ。
でも、まだ、デジタル媒体には慣れないなあ。
コメント

実践能力の低下

2006-09-25 22:00:36 | お仕事
潜在看護師に対して講師をする予定。
でも、しゃべりはできても実技指導ができない。わたしはもう「実践家ではない」のだと認めたことになる。免許はあっても・・・。

人に教え方を教えることはできるようになったのかもしれないけど、教えることはできなくなった。

体がいくつあっても足りないなあ。
コメント

九州4日目のこと

2006-09-19 07:31:42 | Weblog
17日、日曜日。
夕方まで講演を聞く予定だった。けれど、九州地方への台風到来のため早めに切り上げた。

本当は「TQM事務局のお仕事」の講演を楽しみにしてたんだけどね。

その代わりに、PL病院の事務長さんと飯塚病院のTQM事務局係りの方と名刺交換をしてきた。(これで早退も許されるでしょう。多分)

大慌てで「明太子」を宅急便で送る手配をして、新幹線に乗り込んだ。
セーフ。新幹線の車中で夜を越さずにすんだ。

思い返せば出張帰りはいつもこんな状態。幸いにも隙間をくぐり抜けてきている。今回もそうだった。きっとこれからもそうに違いない。

こんなことしていると、私は事務の専門家を目指しているみたいだ。この研修会は事務職が行くべきだったと思う。
コメント

九州、3日目。歯止めだった。

2006-09-16 17:46:55 | お仕事
今日のTQM大会に一般参加できたことは有難いことだけど、かなり荷が重い。
これを「私たちが中心になってやって行くのか」と思うと大変なことになってきた。

一番納得できたのは、TQM活動のその後の報告。「歯止め」が効いているかどうかの報告。打ち上げ花火にしないために、「標準化分科会」がモニターするというもの。

それって、私たちが看護部研究委員会で調査した「その研究成果が今も続いてますか?」と同じこと。

それに、扱うテーマがあまりにも研究委員会で扱ってきたことと類似する!!”QC手法”を使ってまとめていないと言うことだけなんだもん。これは大変なことになってきた。と言うより、看護研究でまとめて来たことを”QC手法でまとめ直す”ことなのかと思う。

一般参加だったけど、私の気持ちはあくまでも大会運営側。当院オリジナルのTQMの構築と、発表大会の青写真を描いている。そして、運営マニュアルの構成も浮かんできた・・・。

今回、九州まで足を運んだことは、夢ではなく「目標」の確認だった気がする。
コメント

九州1、2日目

2006-09-15 16:35:25 | お仕事
昨日から九州に来ている。今日は金曜日。

福岡県飯塚市に3泊する。

目的はTQM推進メンバーとしての参加。これから当院でもTQM活動を導入する予定であるため。土・日の2日間。でも、台風が来ているので日曜日はどうなるかなあ。

それと、ついでと言ってはなんだけど、今日・金曜日は福岡県立大学に営業へ。

結構の田舎。恐ろしい!新飯塚から田川伊田まで行くんだけど、途中で乗り換えがある。行きは順調だったけど、帰りが・・・。田川伊田から乗るときに駅員さんに尋ねたら「ちょっと時間があるけど・・・」。なんと!50分間の待ち時間があった。ちょうど昼時だったので、途中下車してご飯を食べに行った。

そこの旗には「もやしそば」290円とあった。門構えはスナック風。中に入ったら健康そうなお店で安心。昼は軽食、夜は居酒屋さんという感じ。
「もやしそば」の正体は「もやし入りやきそば」。わたしは、野菜の入った「やさいやきそば」と頼んだ。ちょっと食べたことのないおいしさだった。

盗み見たレシピ。
1.豚肉は細かくみじん切りにして炒めて準備しておく。
2.麺はその時にゆでて、水気をきる。
3.キャベツやにんじんは細切にする。
4.もやしを炒める。順に1.2.3を加え、ソースをからめる。
(多分、油はラードを使用。)

安価でおいしいので、持ち帰り客も多そうだった。

昨日の夜は、常連さんしか行かないような居酒屋でいっぱい飲んだ。そこのママさんから飯塚の情報収集をできて何となく記者気分に。

今日は、「スーパーASO」で買い込み。「さばの刺身」なんて初めて!ちょっと怖いけど食べてみよう。それから「オキュート」というところてんみたいなのを買った。コンビニでなく、スーパーで買えるのが嬉しい。

ここステーションホテルは5,000円/日で、インターネットもできて快適。ただし、設定するのに1時間かかった。
リクエストがあるとすれば、ひとつだけ。部屋に冷蔵庫が欲しいことかな。
病院とビジネスホテル、スーパーが隣接していてとっても住みやすいところだ。

TQMの先端を行く病院の本館は昭和30年築。建て増し建て増しの所も私の働く病院と共通している。地方にある病院で建物が古くても出来ることはいっぱいあるという自信を与えてくれる。

地下のエネルギーとしてためている当院スタッフのエネルギーを表に出せたらなあ。
でも、TQMの事務局なんて大変すぎる気がする。

コメント