感じたままに、気の向くままに

いつもの通り、適当な感じで・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

サッカーと鳥モツ&スイーツ(?)ツーリング

2010年11月07日 | バイク
色々とネタを仕込んではあるのですが、記事にするのが追いつきません・・・

溜まっているのは後になんとかするとして、今日のイベントをアップします。



始まりは、1通のメールからだった。

セブンさんが再び鳥モツとスイーツを食べに来るとの事でした。
日にちは11/7です、しかし!この日は前日の少年2号の試合結果によっては試合があり、更に昇格目前となった我がVFKの大切な試合もある!
とっても忙しいので一旦はお断りのメールを返しました。

そして、金曜日、良ーく考えてみたら、VFKの試合は14時からで、朝の整列さえ対応すれば後の整列と突入は他の人に任せる事ができます、つまり少年2号の試合結果次第という事に気がつきました。
という訳で、土曜日に最終的な参加可否を連絡する事にしておきました。

そして昨日の土曜日、車で少年2号を送ってから一旦所要の為に実家に帰って再び帰宅した後、バイクに乗り換えて何故か少年1号の試合(こちらは新人戦です)を前半だけ見てから少年2号の試合にハシゴです。

幸い会場は近かったので直ぐに少年2号の会場に到着し、グラウンドに移動すると、ほぼ同時に試合が始まりました。
所が、今日はいつもとなんだか違います
???
選手のポジションがかなり変更していて動きもチグハグな感じです。
前半先行されると続けて失点し、後半ポジションチェンジをして取り戻すかと思いきや、また失点です。
結局一方的にやられて0対4(?)位で負けてしまいました。
これで、午後の試合どころか明日の試合も無くなりました。

少年2号の試合が敗退した所で、明日のツーリングに参加できる旨連絡しました。

少年2号達が解散した後、続けて少年1号の試合会場に少年2号を連れて移動しました。
少年1号の先ほどの試合は0対1から逆転して3対1で勝っていました、これで3時頃からの準決勝進出です。

3時になり試合を観戦、かなり一方的に勝てそうな内容ですが、1点先行してからなかなか追加点がとれずに進みましたが、後半最後の10分前に2点目が入り、ロスタイムにも追加点で3対0の勝利です!
これで来週の決勝戦進出です。

と、前置きが長くなりましたが、今日のツーリングです。

小瀬での朝の整列対応を終えて、きゃわさきさんとの集合場所のファミマに向かいました。
ファミマに到着すると、既にきゃさきさんは到着していました。

きゃわさきさんと合流し、セブンさんとの合流場所に移動開始です。

精進湖線を上り精進湖畔で・・・
直進が通行止めで強制的に右折させられました。

理由は、前日にガソリン満載のタンクローリーが湖に落ちて積荷の燃料が漏れてしまった為でした。

仕方が無く右折して精進湖を反時計回りに巡り、樹海の中を走ります。
鳴沢の道の駅を通過した所できゃわさきさんがコンビニに寄りたいとの事でローソンに緊急ピットインです。

曇っていましたが富士山が山頂から麓までとっても綺麗に見えました。

ここできゃわさきさんは寒さの為にインナーグローブを装着していました。

再び走り始めて集合場所の道の駅 富士吉田に向かいます。


集合場所には10分前に到着しましたが、まだ誰も居ません。

トイレに行ったり、隣の駐車場に集まったVWゴルフの群れを遠めに眺め、足元の水汲み軍団の様子を見たりしてのんびりしていました。
この頃になると漸く、時折の陽射しが気持ち良かった。


予定時間を過ぎて、漸くセブンさんが参上です。


どこを走ったのか、枯れ草が巻き付いていました。


そして間もなく相模原組みが参上しました。


これで今日の全車が集結しました。
暫し休憩後、今日の予定を決めて出発です。

富士吉田市街です。
みんなテンション↑↑↑

河口湖湖畔がちょっと渋滞していたり、某天然系の方がガス欠(容疑)したりしましたが、御坂旧道に入り、峠道フリーランして御坂峠に到着しました。

ここからの富士山と芦ノ湖(河口湖)は紅葉に包まれてとっても綺麗でした。


天下茶屋前に並べて駐輪しました。


雑談したり、団子を食べたりして過ごしました。

ウルフさんはお土産にワインを購入♪


再び旧道をフリーランです。
途中、サルが出没していました。

集結後、ガス欠(容疑)のマシンのお腹を満腹にする為、河口湖畔に戻りました。


容疑者給油中です。


河口湖畔は紅葉まつりを開催中で、通りの紅葉が綺麗でした。
(この時、撮影中に信号が青になったりグリップアシストが脱落したのは内緒です。)

この後、河口湖畔から新若彦トンネルを抜けて、芦川沿いに紅葉の中のワインディングを走り、精進湖線を下って甲府に戻ってきました。


山梨支店御用達のデイリーに到着しました。

雑談していると、ウルフさんが携帯でなにやら深刻そうな話をしています。
その隣ではらんでぃさんが娘さんからのメールで夕食がラーメンを奢る事が強制的に決定したり・・・
暫くしたら、ウルフさんはやはり急遽離脱して仕事に行くとの事でした。
私もこの後、小瀬のサッカーが待っているので鳥モツとスイーツはきゃわさきさんにお任せして離脱です。

ウルフさんを甲府南ICに先導して小瀬に向かいました。

今日もほぼプチツー状態でしたが綺麗な紅葉の中のワインディングを走る事ができて楽しかった~

それにしてもウルフさん、1.5年のバイク暦であの速さ、十分速ぇョ!

コメント (8)   この記事についてブログを書く
« プチツー | トップ | ビーナスライン ソロツーリング »
最近の画像もっと見る

8 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
容疑者きゃわさきえりみ♪ (きゃわさき)
2010-11-07 21:41:15

あぅ…すみませんでしたぁぁぁ!

てかかなり充実したツーリングでした!!


ウルフさんのバイク歴の情報には驚きですっ。
1人、また1人… (セブン)
2010-11-08 20:46:32
徐々に徐々に消えていきましたねぇ…。
最後に残ったのは私…。
The last one standing.
そんな思いは全く無く、きゃわさきさんにパスされたボールを思いっ切りこばさんにスルーパスしてしまいました。
本当にありがとうございます。
生け贄に南アルプスの天然女性を置いていきますので…。
そして誰も・・・? (こば)
2010-11-08 21:20:48
> きゃささきさん

えッ!?
容疑者だったんですか?
次回はタルト行きたい・・・

> セブンさん

ホンと、少しずつ減っていきましたねぇ。
多分きゃわさきさんはパスを出した意識は無いと思います。
なので、受け手側が勝手に・・・さすが天然ですね!
Unknown (らんでぃ)
2010-11-08 22:12:40
こばさん、またまた山梨の見所を案内してくれてありがとうございました。

ほったらかしに行く予定も無かったのですが、念のためタオルを2枚持参してました(笑)

ほったらかし温泉、スイーツだけかと思ったら、しだれ桜もリベンジでしたね(笑)
そして伝説へ (BB)
2010-11-08 22:55:44
天下茶屋。また、いい所を教えてもらいました。

今度、またそちらへ伺うときは、さらにいい所を教えてくださいね^^
リベンジに続く? (こば)
2010-11-08 23:13:23
> らんでぃさん

まだまだ遊ぶ所がいっぱいありますョ~
(そんな振りしちゃって大丈夫か? 自分)

> BBさん

天下茶屋良いでしょう~
更に良い所ですか、段々敷居が・・・
(やっぱりネタを仕込まなくっちゃ、汗;)
お疲れ様でした (ウルフ)
2010-11-10 01:33:59
先導役お疲れ様でした。

天下茶屋は最高でした!紅葉と富士山をあんなアングルで観たのは初めてです。
天下茶屋は親にも教えちゃいました。

ドラテクのアドバイスありがとうございました。
私は突っ込み過ぎちゃうので、こばさんのアドバイスを心に刻み、次に繋げます。

精進ブルーラインの冷え冷えトンネル。
不思議ですねー。霊の仕業?とか思っちゃいました。
でも精進ブルーラインのツーは最高ですね。また行くと思います。

次はらんでぃさんとリベンジツーですかね。ある意味、こばさんもリベンジメンバーですよね!?

またご一緒しましょー!
リベンジ (こば)
2010-11-11 12:20:34
ウルフさん

ほんと天下茶屋は良い感じでしたね。
山梨はあんな感じのワインディングが盛り沢山です。
また一緒に走りましょう!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バイク」カテゴリの最新記事