感じたままに、気の向くままに

いつもの通り、適当な感じで・・・

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

キャンプツーリング その2

2016年08月17日 | バイク

翌日、起きたのは5時半頃だったか?

ウルフさんも動き出し、テントの片づけをしながら身の支度を整えました。

ロールパンを焼いて、ベーコンと卵も焼いての朝食です。

食後にはコーヒーを淹れました。

テントもそこそこに乾いたので完全に撤収完了。

天気も良く、気持ちの良いツーリングになりそうです。

暫く、海沿いの道を気分良く走ります。

ウルフさんの給油ついでにコンビニで休憩。

ここから長野市まで、あまり車が走っていない峠道を快走しました。

この日の最大の目的地である、志賀草津道路の入り口にある道の駅で休憩です。

滋賀草津道路では、バスに引っかかったり、登坂車線がある個所で車線の真ん中を自由に走るポルシェが居たりしましたが、そこそこ楽しく登ります。

渋峠では止まらず、国道最高地点で写真のみ。

回りはバイクや車や自転車だらけですが、何となく2台だけな雰囲気で写真を撮りサッサと撤収します。

雲海に突っ込んで行く、ウルフさん。

良い景色の中、撮りつ、撮られつしながら走ります。

噴煙地帯は駐停車禁止ですが、離れた場所の展望台は駐車OKでした。

ウルフさんがワインディングを走っていきました。

自分も撮ってもらいます。

さぁ、後は草津まで降りていきましょう。

草津では、ウルフさんおすすめの饅頭屋さんでお土産確保です。

時間は11時過ぎで未だ早いのですが、昼飯にしました。

草津から軽井沢に出て、コンビニで休憩。

ウルフさんが体調を崩している様で、これ以上走るのは辛いとの事だったので、急遽ここで解散となりました。

予定が変更になりましたが、時間も未だ早いので、この後もう一度ビーナスラインから来た道を戻る事にしました。

武石から山道を登り、白樺林に来ました。

昨日のような霧はありませんでした。

この後、美ヶ原から出てくる大型アメリカンの群れに紛れ込んでしまいました。

前方に数十台、後方も数十台!!

しかも40~50km/hで峠道を下ります。

ついていくと眠くなりそうなので、三峰の手前の展望台で休憩することにしました。

時間つぶしついでにソフト部しちゃいました。

その後は、マイペースで走る事ができました。

車山手前の景色も良い景色です。

白樺湖から蓼科を抜けて再び麦草峠です。

その後も松原湖、野辺山、信州峠と超えて塩川ダムに到着。

もちろん、明野のひまわりでも休憩

この後は、昇仙峡から和田峠そして最後に愛宕山を走って帰宅しました。

キャンプツーリング楽しかった~、また行きたいな。

 

 

 


コメント   この記事についてブログを書く
« キャンプツーリング その1 | トップ | 下栗の里に行ってみよう »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

バイク」カテゴリの最新記事