おとろ日記

サンデー毎日な日々の生活を綴っています

春日山原始林を歩く!・・・奈良 神秘の森

2016年12月10日 08時17分54秒 | 山歩き

 ハイキングサークル仲間と「春日山原始林」を歩きました。
この原始林には 老杉を始め多くの銘木が存在し 特別天然記念物として世界遺産にも登録されております。

 近鉄奈良駅に集合し ここからスタート! 

 

 本日の行程は 地図の赤線ルートで原始林をほぼ一周します。

 

 奈良公園内の水谷茶屋脇の遊歩道入口より 奥山へと向かいました。

 

 

 途中 背後から若草山の頂上(342m)に登り 奈良市内を一望!

 

 その後は 観光バスも通る奈良奥山ドライブウェイを車両に注意しながら進みました。
頭上にはり出しているのは この原始林で最大の山桜の樹木です。

 

 

 途中の休憩所で昼食を取った後は山中に分け入り「地獄谷石窟仏」を見学!
石を切り出したあとの洞に線刻したもので 古いながらも朱色が残っています。

 

 続いて ほどなく次の石窟仏に到着する予定でしたが 若干の手違いがあり予定外のコースを歩くことになり・・・
山の中を一周してドライブウェイに戻りました。(ハイキングとしてはこれも良かった)

 

 柳生街道の途中にある「峠の茶屋」で少し休憩し・・・

 

 ようやく「春日山石窟仏」に到着!
この洞窟には左右に計18体もの石仏が並んでおり 中々のものでした。

 

 

 続いて 荒木又右衛門が試し斬りしたとの伝説がある「首切り地蔵」を経由して・・・

 

 東海自然歩道・滝坂の道(旧柳生街道)を下って 石に彫られた観音さまを見ながら帰路へと・・・

(朝日観音)

 

(夕日観音)

 

 締めくくりは JR奈良駅近くの居酒屋での反省会!

 本日の歩数は約34,000歩で しっかり歩いた1日でした。

 

 

 

 

 

 



コメント

素敵な「ツバキ」でした!・・・糊こぼし風ツバキ 

2016年12月08日 08時20分07秒 | 

 写真教室の帰りに いつものように奈良公園周辺を散策していると・・・

 あまり見かけない美しい「ツバキ」に遭遇しました。
奈良三名椿の一つである東大寺の「糊こぼし」に似た種類でしょうか?



 

 

 八重の花姿が絵になりますね!

 

 ツバキは やはり寒さとともに映えてくる花なのですね。

コメント

この鳥の習性が結構グロテスク!・・・百舌鳥 はやにえ

2016年12月06日 08時13分02秒 | 野鳥

 寒くなるにつれて よく見かけるようになる野鳥が「百舌鳥」で 我家の庭にもよく来てくれます。
中々可愛いい姿をしていますが・・・

(オス)

 

(メス)

 

 この鳥 肉食で見かけによらずワイルドで 奇妙な習性があります。
捕らえた獲物をその場で食べずに 木の枝や有刺鉄線等に突き刺しておくのです。

 これは「はやにえ」とよばれ 我家の庭でも毎年のようにバッタやカエルの姿をバラの枝等で見かけていたのですが・・・
今年は少し変わった獲物がぶら下がっていました。

 

 何と「トカゲ」で その姿はグロテスクなのですが・・・

 

 

 バラのトゲに突き刺しているようです。

 

 気持ちの悪い画像ですみませんでした。

 早く取り除かねば!

 

コメント

寒くなってくるとこの花でしょう!・・・サザンカ

2016年12月04日 08時13分48秒 | 

  さざんか さざんか さいたみち たきびだ たきびだ おちばたき・・・
この時期の花として 童謡にも歌われ 昔はどこの庭でも見かけたのですが 最近はあまり見かけなくなりました。

 触れるとひどくかぶれる毛虫が この葉を好むために栽培されなくなったようですが 結構懐かしい!

 

 

 昔よく見ていたのは 上記のような赤い花(名曲さざんかの宿にも歌われています)ですが 最近は品種改良が進み
白い花とか・・・

 

 

 白・ピンクのしぼり模様もあります。

 

 

 花は「寒椿」とよく似ていますが ツバキの葉は光沢があるようですね。

コメント

この池に住みついた白鳥です!・・・奈良水上池

2016年12月02日 08時16分00秒 | 野鳥

 近くの池にも水鳥が増えてきましたので 水上池に様子見に出かけました。
多くの水鳥が飛来することで有名な池なのですが 今年はまだまだ少なくもう少し先かな?

 それでも この池に単独で住みついている「コブハクチョウ」は元気にしていました。
人懐こく 近くに寄って来てくれますが 愛称がつけられており「コウちゃん」と言うそうです。

 

 

 よく見ると カモたちに混じって白い鳥が一羽!  これもこの池が気に入り住みついた「アヒル」でした。

 

 他に見られた鳥としては 特に珍しい種類ではないのですが・・・

(マガモ)

 

(アイガモ)

 

(オオバン)

 

(カイツブリ)

 

(カワウ)

 

 今回は空振りに終わりましたが 珍しい水鳥に出会うために 時々覗いてみようと思います。

コメント (2)