おとろ日記

サンデー毎日な日々の生活を綴っています

春の到来を告げる甘い香りの花が咲いてきました!・・・沈丁花

2019年03月12日 07時48分01秒 | 

 庭の片隅で 甘い香りを放つ花が咲いてきました。
「沈丁花」で 蕾のうちは紅紫色なのですが 花が開くと内側はピンクがかった白色で 小さな花が手毬状に固まってきます。

 この花 早くから蕾は上がっていたのですが 中々開花しませんでした。
2月20日時点では こんな感じでしたが・・・

 

 3月6日になって ゆるゆると花弁が開き始めてきました。

 

 で 3月10日になって ようやくそれなりの固まりになってきました。

 

 満開までには もうしばらく掛かりそうですが 紅白が混じりあった花姿も 中々味があります。

 

 この花 実は根や樹液に毒性があり 触れると皮膚に痒みや水ぶくれがでることがあるようです。
しかしながら 薬効もあり 歯痛や口内炎の薬としても使われているそうです。

 開花が進むにつれて 甘い香りも強くなっていきますので楽しみです。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 大阪駅近くに残る昭和ロマン... | トップ | 男の料理教室「旬の香り」!... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

」カテゴリの最新記事