おとろ日記

サンデー毎日な日々の生活を綴っています

男の料理教室「旬の香り」!・・・若ごぼうご飯 うぐいす餅 鶏ハム等

2019年03月14日 07時55分14秒 | クッキング

 今月の料理教室 テーマは「旬の香り」ということで 春を感じる献立でした。

 まずは この時期ならではの素材である「若ごぼうの炊き込みご飯」からです。
若ごぼうは 根の部分が小さく 主に茎の部分を水にさらしてから使用しますが 特有の香りが楽しめます。

 

 おかずのメインは「鶏ハム2種ソース」で 厚さを均一にするために観音開きにした鶏ムネ肉を 酒 砂糖 塩で味付けし
ロール状に巻き ラップ アルミホイルでしっかり包んで 沸騰水でしばらく茹でてから 火を止めそのまま30分放置します。
 その後 冷蔵庫で冷やせば出来上がり マスタードとピリ辛ネギの2種類のソースでいただきます。

 

 次は「ひじきの五目炒め」で ひじき 豚 人参 椎茸 薄揚げに 生姜と鷹の爪を加えてに炒め 鶏がらスープ等で味付けします。 

 

 続いては「ポテトのおかか和え」で 茹でたジャガイモをニンニク入りサラダ油で炒め 別途パリッとするまで炒った削りガツオで
和えます。 簡単に出来ますが 酒のアテに良さそうな献立です。

 

 デザートは これも春らしく「うぐいす餅」で うぐいすきなこを混ぜた白玉生地に こしあんを包み込み うぐいす型に整えます。

 

 仕上がりを並べると こんな感じになりました。

 

 トータルカロリーは うぐいす餅1個分も加えても約630kcalで 結構低カロリーに仕上がりました。

 普段あまり使用しない「若ごぼう」も香りが良く また使ってみたいと思います。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 春の到来を告げる甘い香りの... | トップ | 天守台からの眺めは中々です... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

クッキング」カテゴリの最新記事