白菜の花

2019年02月12日 | 日記

 今日はピカピカの良いお天気で暖かくもなりました。

 そしてどこを見回しても雪がない!です。

 週末にも殆ど雪は降らず寒いばかりの連休でした。

 午前に八ヶ岳を見たら 雪が消えかかっている初夏のような感じでしたね。

 

  

 

  食卓に春らしくて可愛らしい花を飾りました。

  何の花でしょう~~*  白菜の花なんですね。

  

  買い物に出た時地元産の2回で使い切れるくらいの小さな白菜を買ったんですが

  今回は先の方に花芽が付いていて花が咲いていました。

  この花を見て初めて!白菜ってアブラナ科の野菜!だったんだ~ 

  これまで白菜が何科の野菜なのか考えてみたこともなかったです。

  ミニ白菜からこんな可愛い菜の花を頂き喜んでいます。(o^^o)♪

  

  白菜はアブラナ科アブラナ属の二年生植物でした。

  ナスの花やオクラの花など野菜の花も捨てたものではありません。

  とってもきれいですね。

 

  連休にはお雛様を出しました。

  雪洞に照らされた姫様の表情がやさしい~ですね。

  

  こんな様子を見ていたらもう間もなく春が来るんだなあ~ としみじみ 

 

  お雛様にあげる花は春とリンクしているようなピンク色の花を選んできました。

  やっぱりピンクの花を眺めていると心華やぎますね~ (*^ω^*)

  

 

 今日の春待ち画像

 前回登場した今はまだネコヤナギのようなフワフワの芽のヒメコブシの花です。

 2018年4月22日の庭から

    

 

     

 

     お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (4)   この記事についてブログを書く
« なんとなく春の気配 | トップ | ミシンは楽しい~♪ »
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
白菜の花 (fukurou)
2019-02-12 17:00:11
コアジサイ様
こんばんは。
白菜の花、知っていますよ。
アブラナの花とそっくりですね。
何度も見ています。
真ん中から花茎を伸ばして花を咲かせるのにどうして結球する必要があるのだろうと不思議に思っています。
今日の春待ち画像、いつも楽しみにしています。
こんばんは (大山鹿)
2019-02-12 19:56:57
相模では冬場も暖かいので菜の花でイッパイです。
白菜、大根、カブ、小松菜など、秋から冬にかけての野菜は春先に気温が上がると、似たような花を咲かせます。
こんな光景を眺めると春が来たと実感しますね。
雛人形もそろそろシーズンですね。
お家のも出さなくては!
fukurouさん こんばんは (コアジサイ)
2019-02-12 20:00:50
今の時期菜の花の胡麻和えなど美味しいですが白菜でも作れそうです。(*^ω^*)
菜の花などの苦味が春の味覚ですね。
しかし白菜に菜の花のような花が咲くとはびっくりでした。
植物にも不思議なこといっぱいですね。
大山鹿さん こんばんは (コアジサイ)
2019-02-12 20:18:37
小松菜などはそうかなと想像はつきますが白菜は何故か思いもよりませんでした~ (・・;)
佐久あたりに行くとこんな白菜の花も咲いているんですね。
ハウスの中かもしれませんね。
大山鹿家のお雛様もそろそろお出ましでしょうか。
またアップしてお顔を見せて下さい。

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事