梅雨明け

2018年06月30日 | 初夏の花

 昨日関東甲信では梅雨が明けました。

 6月の梅雨明けにビックリ!しましたがいよいよ夏の始まりですね。

 今朝も真っ白な雲と青い空がきれい~ 木陰に吹いてくる風は今日は冷たいです。

  

  さざ波雲が湖を連想して思わず山の向こうに手を差し入れたくなりました。(#^.^#)

  

 八ヶ岳もすっかり夏の様相です。

 

 

 前回コアジサイをご紹介しましたがもう一つ「奥多摩コアジサイ」というのがあって

 もう随分前に植えたものなんですが今年はそれでも今までで一番花を咲かせてくれました。

 私もアップして~~ という声が聞こえたので (o^^o)♪

 この日を待って今年は頑張ってくれたのかもしれません。 ブログ初登場です。

 

 奥多摩地方で発見されコアジサイとガクウツギの自然交雑種で別名チチブアジサイ。

 コアジサイと同じく装飾花はなく両性花だけで葉は一回り小さく葉の鋸歯も浅いのだそうです。

 葉は丸く大きなコアジサイに比べ細長く先が尖っているような感じです。

 

   オクタマコアジサイは色が濃いブルーで雄しべの点々とした黄色との色合いが素敵な花です。

   同じコアジサイでも花が違えば佇まいも違うもの。どちらも可愛いですね。

    

  

  ウツギの花が終盤を迎えています。 蝶がやって来て白い花を際立たせていました。

  

  蝶で見つけられなかったのでもしかしたら蛾かもしれません。お腹がミツバチのようですね。

  いい加減蝶や蛾の名前を覚えなさいよ! ですよね (・・;)

  この子はウツギの蜜が余程好きなのか 毎日のように来ていました

  

  雨のウツギ

  

 

 蝶と言えば先日 今年の山百合は蕾を持っているだろうかと見て回っていたら

 倒れているものがあって起こしてやったら こんな幼虫がくっついていました。

 

 この子は調べて分かりました! (*^ω^*)  ルリタテハの幼虫ですね。

 ユリの葉も食草のようで蕾もなかったので・・・そうぉ~っと元通りにしておきました。

 

 梅雨明けを喜んでいるように見えた花たちの表情をいくつか

 

   

  

   

  

 

 

 

 午後になって気温が上がってきました。 ますます影が濃くなってきましたね。

 今年の夏は長く暑くなりそうですね。

 

 

 

 

   お立ち寄り下さってありがとうございます

コメント (12)   この記事についてブログを書く
« コアジサイ咲く | トップ | 半夏生と風鈴 »
最近の画像もっと見る

12 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは~ (たまボブ)
2018-06-30 16:17:37
観測史上初の6月の梅雨明けという、猛暑を暗示する気象になりましたね。
そしてついに八ヶ岳も夏仕様になったのですね。
雪が無くなっても雄々しい山容は見ごたえがあります。
どうぞ暑さと上手く付き合いながら今夏をお過ごしくださいね。
コアジサイも (fukurou0731)
2018-06-30 17:43:22
コアジサイ様
こんばんは。
コアジサイにも色々種類があるのですね?
知りませんでした。
ルリタテハの幼虫かわいいですね。
サルトリイバラやユリ、ホトトギス等食べます。何度か飼育しました。
梅雨明けが早すぎますね。嬉しいのですが。夕方から大雨が降っています。
たまボブさん こんばんは (コアジサイ)
2018-06-30 19:10:42
もう7時なんですがまだ青空が見えています。
これから涼しくなる夕暮れ時が長くて良い時間帯になりますね。
最近では緑になり岩が見えている山も良いものだと思って眺めています^^
ありがとうございます。
たまボブさんも猛暑の予感のこの夏 どうぞお元気で乗り切って下さいね。 
fukurou0731さん こんばんは (コアジサイ)
2018-06-30 20:46:07
ルリタテハの幼虫可愛かったです。
モゾモゾ動いたらもっと可愛いだろうと暫く見ていましたが
残念ながら動いてくれませんでした。
今年は木曽にいらっしゃる事が多くなりそうですね。
今日で6月が終わりカレンダーを切り取って裏を見ると
7月の星座が現れ・・・もうワクワクしてしまいました☆
こんばんは (大山鹿)
2018-06-30 21:27:58
梅雨が明けて、ピカピカのお天気でしたね。
相模は、何と、イキナリの真夏日でした。
奥多摩コアジサイというのがあるのですね。
御岳山で咲いているコアジサイはこの種類かも知れませんね。
植物はいろいろと交配が進んで微妙に変化するのでしょうね。
夏になったので美ヶ原の宿を予約してしまいました。早く来い来い夏休みですね。
変な蝶の名前は調べてみましたが、分かりませんでした。蛾かも知れませんね。
大山鹿さん こんばんは (コアジサイ)
2018-06-30 22:28:43
調べてくださってありがとうございます。
今もこの蝶のような蛾のような生き物を調べてみましたが分かりませんでした。
ホウジャクが似ていましたがやっぱり違うようです。
今年は美ヶ原ですか。
私も買い物の時見えるので今年は行ってみたいと思っています。
大山鹿さんの方が先でしょうから美ヶ原の花や情報シェアしてくださいね。
明日もズラリと晴れマークが並んでいます。暑さ対策万全に!ですね。
名前が判明!(^^)v (ばう)
2018-07-01 08:10:12
コアジサイさん

「綺麗な蛾」で検索して、似ている模様を探しましたら・・・ついに見つけました!\(^o^)/

名前は【トラガ(寅蛾)】です。 
扱っていらっしゃるサイトを参考までに。

http://www.jpmoth.org/Noctuidae/Agaristinae/Chelonomorpha_japana_japana.html
ばうさん こんばんは! (コアジサイ)
2018-07-01 18:16:18
ええ~~ 名前が分かったんですか~
凄~い ありがとうございます。\(^o^)/
トラガで間違いないですね!これからは黒と黄色で覚えやすいかもしれません。
こういう時ブログをやっていて良かったと思います。
お手数をお掛けしました。
重ねてありがとうございました。
どういたしまして(^^♪ (ばう)
2018-07-01 19:21:27
こあじさいさん

実は・蝶の陰に「陰」のように存在する「蛾」たち・・愛すべき生き物として大好きなのです♡ 「お腹が蜂のような蛾」でも、「蜂模様の蝶」でも全然ヒットせず半ば諦めていましたが・・ふと「綺麗な蛾」なら出てくるかな?と検索したら、画像の下の方に出てきたんです!(^^)v
ネットの写真も・・やはり「ウツギ」でしたね(^_-)-☆ ウツギが大好きなんですね♬ 

最近、花はもちろんですが・・・全体として自然を守っている彼ら、彼女たちの存在が愛しくて。見た目や本能的に仕組まれている行動で、好きになったり嫌ったり、時には憎んだりする人間のエゴが「的外れ」に感じています。 夏の季節は花はもちろんですが、蝶や蜂、そしてアブたちや毛虫たちも、会えたらカメラに収めて大事にしたいと思っています。  

私も林の中で「トラちゃん(トラガ)」に逢いたいと思います(^^♪
コアジサイさんへ (りこ)
2018-07-01 22:31:35
今年は早い梅雨明けでしたねー。あ
これからは暑い夏
でも夏暑いけど嫌いじゃないんです、私
コアジサイさんのナチュラルガーデンも、すっかり夏景色ですね

コメントを投稿

初夏の花」カテゴリの最新記事