名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

円空彫刻稽古始め

2018年01月11日 | 趣味


今日は円空彫刻の稽古日で、荒子観音寺内の教室へ行ってきた。



いつものように、中川運河べり「珈琲元年」の
モーニングで一息入れた。




窓越しの運河の眺めと、明るい店の雰囲気が
好きで、稽古前によく立ち寄る。

北風が運河を通り抜け、水面が波立っているせいか、
カモの姿が見当たらない。



教室では正月に彫った護法神や千面仏ストラップに、
ゴム印を押したり手直しなどをした。



折々のプレゼント用で、携帯や財布などに取り付けたり、
お守り代わりに身に付ける人もいる。



今日は鏡開きで、ご住職からお下がりの鏡餅をいただいた。
鏡餅を食べることで、無病息災や健康長寿などのご利益があるとか。
孫たちが来た時に、お汁粉で一緒に楽しめる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 自作彫刻台と線引き器 | トップ | 朝の散歩 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

趣味」カテゴリの最新記事