名古屋・名駅街暮らし

足の向くまま気の向くままに、季節の移ろいや暮らしのあれこれを綴ります。

熱中症危険レベルと高温注意情報

2016年08月08日 | 暮らし

名古屋に熱中症危険レベルと、高温注意情報が出され、
正午には37度を超えていた。


↑朝日新聞前の勝敗表
こんな日は家でテレビ観戦が無難だが、オリンピックや高校野球の
チャンネルサーフィンを始めると、そこから離れられなくなる。


↑完成間近のJRゲートタワー
少しは汗を流そうと外を歩いてきたが、強い日差しがヒリヒリと
肌を刺し、路面やビルの外壁からは熱気が跳ね返ってくる。

高齢者は暑さや口の渇きを感じないので、外出を控えるようにと注意を促している。
いくら感覚が鈍くなったとはいえ、この暑さは人並みに感じるしのども乾く。


友達からスダチを貰ったので、カツオのたたきを作った。
フライパンにサラダ油をひき、カツオの外側に焦げ目がつく程度に焼いて、氷水で冷やせば出来上がる。
スダチを絞ってかければ、爽やかな涼感と香りが漂い、夏向きの一品が出来上がる。


残りは、疲労回復と食欲増進に効く、スダチシロップを作るつもり。
コメント (4)