香武堂覚書

福岡県福岡市東区で頑張る武道具店舗のブログ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

実践型小手『和魂』

2014年11月26日 | 日記
全日本選手権の優勝者など、著名大会上位入賞者に出回った実践型小手『和魂』です。
小手頭は竹刀を握りやすい形に加工されており、市販の練習小手とは一線を画しています。




安心の国産防具で品質も保証されています。


手首の返しもものすごく柔らかいのですぐになじみます^^


小手頭の形はこんなものです。

まさに剣道のための小手、ですね。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

素振り木刀(櫂型2種、八角1種)

2014年11月25日 | 日記
香港の方から。
年2回は来日されてますよね
本当に剣道大好き人間なんでしょうなー

初めての方でも泊まるホテルとか連絡いただければ、
普通にホテルのフロントに配達とかもしてます。
大体お店を閉めてからの時間帯になりますんで、21時前後でしょかね

まずは櫂型、剣先が平べったいというか平面のもの。

写真のは赤樫製ですけど、白樫でつくると大体1割ほど重くなります。
1kgは材料さえ選べば越えるかもしれないです。


櫂型その2.剣先が平べったくないタイプ。櫂型というより太い木刀ですねコレ。

こっちのほうが若干重いです。
白樫で作ると1kgは超えますね。


八角型

重いです。
白樫で作ると1.7kg~1.8kg程になります。
素振り用の中でも一番重いタイプですので、重量を求められる方はコチラをお勧めします。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

純国産ミシン刺防具『峰』

2014年11月25日 | 日記
純国産防具、ミツボシの峰シリーズ
業界元祖!ミシン刺なのに柔らかいピッチ刺し防具です

※ピッチ刺しとは

通常、ミシン刺しの防具は「○mm刺し」と呼ばれています。
これは、例えば4mm刺しなら面、甲手、垂の縫い幅が4mmであるという事です。

基本的に6mm→5mm→4mm→3mmと数字が小さく、つまり縫い幅が狭くなるほど
曲がる箇所が多くなるため、硬くても動かしやすい防具となります。

ピッチ刺しはポイントポイントでそのミシンの縫い幅を複雑に変え、動きやすさと衝撃吸収
性能を向上させる刺し方です。

峰 6mmミシンピッチ刺(紺革)
カタログ価格(税抜)\242,000

※当店販売価格はお見積りいたします




基本仕様

ジュラ面金・特性仕立
税抜価格\97,000




甲手
紺革・手の内クスべミクロパンチ
税抜価格\39,000






強化樹脂黒胴・上製仕立
税抜価格\46,000





5段手飾・額刺
税抜価格\60,000




手刺しのような柔らかさ、抜群の耐久性と使いやすさ
その評判が人気を呼び、強豪校や警察特錬のメンバーに愛用され続けています。
飾りや糸色、布団の長さが貴方好みに変えられます
納期は2ヶ月~物によれば半年以上かかりますが、ずっと使う防具であれば是非こだわり抜いてください。
カタログに無い印傳革での飾りなども大丈夫です!



-追加情報-
面布団と甲手に新開発の消臭シートを織り込みました。
消臭シートは汗から発生されるアンモニアなどに優れた消臭・除菌効果があり、
従来の消臭剤に比べ消臭容量が大きく、消臭効果の持続性が期待できます。

Made in Japan,not Assembled in Japan
近年出回る部品の組み上げだけ日本でして国産を謳う防具とは違います。

永年「日本の伝統」を守り、培った技術。,厳選した素材に熟練の一針。
岩手県久慈工場で丁寧に仕上げられています。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ブラック面塗りなおしと小手内部伏せ

2014年11月24日 | 日記
ブラック面って全剣連から使用禁止って通達あったよね確か
(´・ω・`)
とりあえず塗り塗り


続いて小手の内側から鹿の毛がこぼれてくるっていういう小手の処理

あー、破れてますねー

縁革を外して


御開帳ー

想像以上の破けっぷりだったわ

破けにくくて柔らかい合皮でふせふせ


そして綴じ直し


右手のほうも体外酷かったんで補強してお終い


6段昇段、おめでとうございました!


  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

まゆ小手のお話

2014年11月22日 | 日記

安い合皮の安い小手、買ったときはわからないけどもー
大体使って2,3ヶ月くらいから

なんかおかしくね?

みたいな感じになってきます。
売りっ放しの無店舗販売とかどうなんだろう

「安いの売るよ、でもメンテナンスはよそでしてねw」

てスタンスなんだろうかね
グーパンですわー

とりあえずどうにかしてほしい、ということで熱処理。



どうしようもないくらい薄いとこだけクラリーノで臥せました。
まゆ小手、駄目、絶対。

  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする