森にすむ熊小郎と妖精たち

多種多頭で動物三昧の悲喜交々を綴ります

大晦日 2017

2017-12-31 20:46:49 | ニワトリ
今年もあと僅か 2017年 酉年
今朝の朝焼けです


窓を開けるとこんな景色が見えるんですよ
当たり前ですが、毎日違って刻々と変わりゆく様を見ていると自然の雄大さに圧倒されます
今までこんなに朝日に魅せられる事はありませんでしたが、
最近こんな景色を見ると、世の中が平和で幸せを感じる今日一日であって欲しいと切に願ってしまいます

今年もあと数時間、酉年の鳥は鶏です
私には、忘れられないニワトリ 「ココゥ」ちゃんがいました
残念ながら昨年7月20日でお別れしました


ココゥとは 心が生まれたと書いた「心生」ちゃんと名付けました


卵から孵化したヒヨコが成長して、とても貴重な体験をして過ごした日々でした


ココゥちゃんとの想い出は私の宝物となりました

現在では沢山の様々な生き物をペットとして飼われていると思いますが、それぞれに飼い主は飼った以上最期まで変わらない愛情で、状況が変わっても責任ある行動を取る覚悟を持ってペットと向き合って欲しいと願っています
ペットも家族の一員です
良いお年をお迎え下さいませ

朝日とゆり根

2017-12-18 10:54:56 | 日記
朝日とゆり根は別な話しです
見て下さい


今朝の朝日です
ツイッターでは綺麗な日はツイートしてますが、最近ブログはご無沙汰だったので載せてみました


11月22日 この日も抜群でした
写真は何も加工はしていません、なのにこんなに綺麗さらに肉眼だとものすごい!口が開くほど魅入ってしまう


11月28日 この日も綺麗でした
こんな景色を見たら元気を貰い、真面目に生きようと思いました
この様に朝、窓を開けて駒ヶ岳の毎日違った姿を見るのが好きで、幸せを感じています
でも、残念な事に最近この辺りでも振興が進み、雑木林が伐採されて無くなっています
そして家が建ち、駒ヶ岳の姿も半分見えなくなりました

次は、ゆり根です


この時期になると、ゆり根です
随分前から毎年この時期に親戚の家から貰います
なんでこんな物食べなきゃいけないの?って毛嫌いしていました
食べないで床下に入れて忘れていたら、春に「きゃー…何だコレは!」で芽が出て凄い事になっていました
なんか悪いことしたなぁと反省して畑に植えました
そうしたら… ユリの花が咲いたんですよ〜良かった!


箱の中のおが屑に埋まったゆり根を掘り出します

ゆり根の事調べてみました
栄養効果たっぷりの野菜でした
高血圧予防の働きをもつカリウムは野菜の中でもトップクラス
整腸作用のある食物繊維が豊富で、加熱によるビタミンCの損失が少ないので、きれいな肌や髪をつくる
葉酸は胎児の発育に不可欠の栄養素、さらに鉄分も豊富なゆり根は妊娠中のママにもおすすめです
申し分ない高級食材とわかりました

レシピもネットで色々あります 今の時代は便利ですね
でも私の一番好きな食べ方


器にゆり根、バター、三温糖を入れラップを軽くかけてレンジで1分半程かけて取り出し、醤油をかけて掻き混ぜて、レンジで1分半程ゆり根の硬さは好みでレンジの時間をきめます
仕上げに胡麻をすり潰しながらかけて、出来上がり!

バター醤油に砂糖… 上手くない筈が無い!

一夜にして雪景色

2017-12-05 19:11:00 | 日記
昨日までは雪は降っても積雪無しのお天気でした


昨日はサンルームからアックが、庭の餌台にカラスのカー助が来ているのを見ています
寒いですが雪が無くていいなと思っていました
ところが、夜中の2時に車の音が聞こえ、エッ!この音は除雪車?起きて窓を開けてビックリ!


今朝の景色です
唖然として、すぐ雪かきどうしよう
でも意外と寒くなく、雲の隙間から空色がのぞいていました


庭の餌台も雪に埋もれていて、払ってから餌を置きました
アックが鳥さんを見るのが好きですが、見ていると中々寄って来ません、そりゃそうですよね


青空になってきました


アック 「お母さん鳥さん来ないから帰るかなぁ〜」居間に入れて下さいって事です


外へ出て雪かき始めました
茶太郎とカー助です


いや〜自然の中にいる感じがいいですね


家の横の雑木林が雪化粧となりました


ライトと散歩に行きました


駒ヶ岳の四季折々の姿を見るのが好きです


最後に通る橋の上から、川のせせらぎの音が聞こえます
歩きながら森林浴を楽しむ、いいでしょう
今年は寒さも雪も早いような気がしていますが、となると春は早目に訪れるのではないでしょうか?