森にすむ熊小郎と妖精たち

多種多頭で動物三昧の悲喜交々を綴ります

父が遺したもの

2014-09-28 15:30:31 | 父の話し
父は亡くなりましたが、父が作って遺したものがあります


父の父親は船大工で、造船所を営んでいました
だから、父は子供の頃から船を見て育ち船への思いは一入だったと思います
現在家業は弟が継がれています

この船は父のものです
写真ではわかりづらいですが、とても良く出来ています
船を乗せている台の裏を見たら、サインがありました


面白いサインだと笑ってしまいました

この船の他に同じものを三つ作ってあります
それは、私を含めて兄妹の分でそれぞれの家へ贈ってくれました

次に


これは、ミニ食器棚に見えますが
とんでもない!下の写真を見て下さい


何と!元は立派なテレビでした
テレビ部分を外して前面にガラス戸を付けて
スピーカーの部分は木で出来た模様を生かして箱型に三つ作り
取っ手を付けて引き出しとなっています

とても高度なエコリサイクルです
昔のテレビは家具調で上に物を飾っていましたね
写真では夫婦狸、父が釣りで貰った唯一のトロフィーです
家庭の温もりが伝わってきます

その前でマイク持って歌っているのは、私の娘です
本当に父母は孫を可愛いがってくれました
私の家には無い写真が、父のアルバムには沢山あります


動物愛護週間 かこちゃん

2014-09-26 09:25:05 | カラス
今日で動物愛護週間は終わりです
私自身沢山の動物を愛護している事に驚いています
そして最後にかこちゃんです


野生動物は絶滅の保護以外は、人が手を加え無い事が原則です


でも、目の前にいる小さな命には野生であろうと私には何ら代わりはありません
生きて行けるのならと見捨てられませんでした


だから飛べ無いのを承知で放す気にはなれません


かこちゃんに石を差し出すと、私の手から取ります
この動作が私とかこちゃんの信頼関係を表しています


私から貰ったものは何か確認しています


とりあえず、
青い敷物の下に隠しました


かこちゃんは巣立ち後直ぐ保護された為、野生の暮らしを知りません
私の与えた環境で今まで生き延びています

もしかこちゃんを自然界に放した場合
記事欄「かこちゃん危機一髪」で書きましたが、あの時現実を目の当たりにした気がします

だから、今ここに居るかこちゃんは
「森にすむ熊小郎と妖精たち」の
妖精に生まれ変わったと思うようにしています


脚で耳の辺りを掻いているのですが
なんか可笑しいですよね ^_^
かこちゃんには不満は無さそうです


動物愛護週間 静かな鳥たち

2014-09-25 09:24:21 | 
動物愛護週間なので
静かな鳥さんたち


オカメインコ
ホワイトフェイスパイドのヒロちゃん


オカメインコ
パールのユリちゃん

もう一羽パールのランちゃんがいましたが、先月お星さんになりました
ランちゃん出会えて良かったよ


十姉妹はみんな「愛ちゃん」と呼んでいます


文鳥のハクちゃんです


カナリヤのチッチです


薄雪鳩のヒーちゃんで、手乗りです
ヒーちゃんの他にオス4羽メス1羽います


カンムリウズラのカンちゃんです
カンちゃんの他にオス1羽メス1羽います

賑やかな鳥さんたちと静かな鳥さんたちは
8畳間を鳥部屋として同室しています
それぞれに個性があり、そこを尊重しストレスをかけないように見守りながら飼育しています

動物愛護週間 賑やかな鳥たち

2014-09-25 09:00:50 | 
動物愛護週間なので
賑やか鮮やかな鳥さんたちです


地物スイカを戴きました
ヨウムのナウちゃんです
色合いは地味ですが、なぜか尾羽だけが赤色です
顔は怖いけど、お喋りが凄い!
言葉を節で覚えているので、歌も唄うし会話が出来ます


日光浴する時は別のゲージに入ります
このゲージはステンレスで無いけど
予備に有ると便利です


メリーです
毎日元気いっぱい!
遊び方が鳥とは思われ無いです


メリーはおもちゃが大好きで、ハンドタオルに鈴やリングやビーズを縫い付けたものがお気に入りで
それを掴んでひっくり返ります


タオルの洗濯を始めました


メリーには不思議な魅力を感じています


ピースです
今居る鳥さんの中で一番古い子で
8才になりました


綺麗で可愛いですよ


ニワトリのここうちゃん
色合いが素敵です
おとなしく、糞以外は手が掛からないです


本当は外へも連れ出したいのですが、
虫が付いてくると他の鳥たちにも移るので出した事はありません


その代わり、鳥部屋とサンルームで離し飼いにしています
まさか、ニワトリを飼うとは思いませんでした

動物愛護週間 小動物

2014-09-23 08:41:46 | 小動物
動物愛護週間なので

ウサギのパルちゃん


なんて可愛いんでしょう


レーズンをあげたらこんな顔
ウサギの口って小さいです


パルちゃん 「おかわり貰えませんか?」

チンチラのクックです


レーズンが大好き


レーズン片手掴みで食べています
クックは15才を越しました
まだまだ元気です


クック 「おかわり貰えませんか?」
と、舌を出しました

私の愛で護る、パルちゃんとクックです