森にすむ熊小郎と妖精たち

多種多頭で動物三昧の悲喜交々を綴ります

犬と散歩 コハクとメイ

2017-10-20 15:22:58 | 
ヨークシャテリアのコハクとメイは本当に小さな犬たちです
昔、座敷犬とか玩具犬とか言っていた犬種ですが、私は全く興味ありませんでした
テレビのコマーシャルでチワワと目が合ったお父さんが「どうする?⚪︎⚪︎⚪︎⚪︎〜」
それと同じ現象でミニピンと目が合ったお母さんは「どうしよう?買おうか〜」てな具合でルフィンを迎えました
それからは、小さな犬の魅力を知りました
今でも、ルフィンを思い出すと涙で目が潤んでしまいます

気を取り直して、コハクとメイです
「散歩行くよ」って言うと、わかって大喜びします


この状況ではどんな場所にいるかわかりませんよね


ライトも茶太郎も通る散歩コースです
コハクです


メイちゃんです
2匹は小さ過ぎて、写真映えしません


この後、メイちゃんが走り出しあわてて捕まえて来ました
ここは、猛禽類やキツネがいていきなり出て来てもおかしくない所です
コハクとメイを小動物に見えたら大変です
私は、カラスのかこちゃんをキツネに咥えらた時の事を忘れられません


直ぐ隣に無人直売所があります
メークイン10キロ300円、訳ありです
プルーンは1パック300円です これは美味しいです

コハクはタオル抱っこで時々歩かせる、メイちゃんはリードをつけて歩きますが一周して来るうちの半分は抱っこです
結局犬2匹を抱っこして歩く変なおばさんです
家の前に着いて


匂いばかり嗅いで顔を上げてくれません


コハクはいいね〜


今日はメイちゃんは可愛く撮れません


庭に腰を下ろして見る景色、この緑も間も無く雪で白く覆われます
また、寒く長い冬が来ます
北海道だからそうなんですが、なんか憂うつ…
いやいや、四季折々を感じられる事は素敵なんだと、自分に言い聞かせています
『犬』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
« 犬と散歩 茶太郎 | トップ | 紅葉 »
最近の画像もっと見る

」カテゴリの最新記事