森にすむ熊小郎と妖精たち

多種多頭で動物三昧の悲喜交々を綴ります

昭和30年代の写真

2014-06-10 14:55:37 | 父の話し
父のアルバムが遺されています
その中から
昭和30年代にタイムスリップ!




















母、兄、私です


母の姉と子供たちです
いとこ同士で遊んだ記憶が思い出されます
写真の中から、子供たちは三世代家族とご近所との繋がりの中で大事にされ育てられた事が伝って来ます

私は孫がいる歳になりました
それでも母の写真を見ると涙が出ます
母が生きていれば82歳
こんなブログを見て何て言うでしょう
きっと 「 恥ずかしいから、やめなさい 」って言うでしょうね

母さん大丈夫だよ、美人だから (^.^)
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« かこちゃんの雨浴 | トップ | ハシブトカラス »
最近の画像もっと見る

父の話し」カテゴリの最新記事