森にすむ熊小郎と妖精たち

多種多頭で動物三昧の悲喜交々を綴ります

久しぶりに

2018-09-01 15:54:52 | 日記
久しぶりに日記を書きます
今年の夏は雨と日照不足でスッキリしない日が続きました
お陰で猛暑も酷暑も体感する事は無かったです
たぶん残暑も無さそうです

今日はお天気が良く気持ちの良い暖かさで、ちょっとお出掛けして来ました


国道へ入る手前に牧場があり、馬が寝そべって居るのが見えたので降りて見ました


馬も日が照って気持ちが良さそうでした


ここは政田農園、野菜の直売所です


お客さんを喜ばせてくれる癒しの空間に感謝です


ここで買った「ロイシーコーン」は、まぁ〜甘いのなんのって、1本食べ切るのは難しい…(どうでもいいですが、皿は私が作った物です)
芯から外して冷凍して置いて料理に使うといいですね


ここは大沼湖畔へ出る近道


途中舗装が切れますが、いいですね〜何とも言えない爽快感、カーステレオでサザンを聴いています


湖畔へ出て、駒ヶ岳が見えたので降りて見ました
馬がいた所の駒ヶ岳と向きが違うと違った山に見えますが、こちらもいいですね


そして今日の目的地「三月の羊」パン屋さんです



「三月の羊」のパンのひみつ
を検索してみて下さい(貼り付けができません)


建物もパンもお菓子もこだわり感満載です


今日買った品です
食べるのが楽しみって良いですね
これから味覚の秋到来、美味しいものがいっぱいある所も良し悪しです
いつになったら本気でダイエット始めるのやら?

4月なのに雪が降りました

2018-04-09 15:18:03 | 日記
ようやく雪は無くなりましたが、最近では春を感じるどころか寒の戻り過ぎで雪まで降るお天気です
今朝窓を開ける前から、なんか白いなぁと思ったら一面真っ白でした
朝食時にトーストを食べながら、庭の花たちから「寒いよー」と聞こえてきそうでした


ね〜これなら寒いでしょう
春の花、福寿草、クロッカス、チューリップ、スイセンも芽を出し始めてるのに!

家の中ではまだ寒くてストーブを点けています
私の子供のころは、石炭ストーブが主流でどこの家にも石炭小屋がありました
実はこの家にも石炭小屋があって、床板を剥ぐとまだ石炭が入っています
その石炭ストーブが


ペチカの裏に付いています
ある時から、維持に大変で石油に代わっています
この家は父の設計で、省エネ、機能的アイデアに富んだ父にとっては夢が叶った家だったと思います


私も省エネで、ストーブの上でお粥とたまご味噌を作りました


その後、昨年のトウモロコシを冷凍保存して置いたもので、凍ったまま網に乗せますレンジを使うより美味しく食べられます


出来上がりです
コーンは動物と分け合って食べます


リクガメのリブくんはコーンが大好きです 消化が悪いので細かく刻みます


ピースです 指は小さいけど好きなものはガッチリ掴んで食べます


ナウちゃんもコーンは大好きです
ナウちゃんは好きなものはわかるようで「食べる食べる」を繰り返し言います


コーンの次はパプリカの芯です種が好きなようです

午前中は寒くて憂うつでいたけど、午後からブログを書き始めていたらお日様も出てきてストーブを消しました
今季の冬は雪が多く寒さも長引きました
これからは過ごしやすく良い季節になって、夏の暑さもほどほどなので、やっぱりここがいいかなぁ〜

春の嵐

2018-03-01 11:14:54 | 日記
天気予報って昔に比べると随分当たりますね、素晴らしい事です
予報どおり朝は雨でしたが、その後雪に変わり今は吹雪となっています


雪が降っていますが写りませんね
春の嵐となる予報なので、昨日のうちに用を済ませて置きました


昨日、家の周りの写真を撮ってみました
まだこんなに雪があり1メートル程の積雪となっています


玄関横は垣根が見えなくなっています


私を見かけるとカー助カー子が現れます
物干し竿の位置で積雪の高さがわかります


ここは裏口で灯油タンクがあり、屋根から雪が落ちて凄い事になっています
窓下のプロパンは埋まっています
オンコの垣根も雪の重さに耐えています


裏庭です、屋根から雪が一気に落ちるのでとにかく凄いです


ここには鳥部屋のストーブの排気口があるので気を付けて除雪しています


この写真は先週金曜日朝起きて窓を開けると、又降ったの〜ってもう雪にはウンザリです


ところが雀たちは待っています
仕方なく朝一番で餌場の雪かきをしました


そうすると一斉に食べ始めます
餌台にいるのはヒヨドリのヒヨちゃんです
野生動物は雪が多いだけで生き延びるのは大変だと思い、冬場だけ餌を置きます
春になれば自然と来なくなります、生き延びる術は本能ですね

このブログを書いている最中も、春の嵐が容赦なく襲ってきています
自然に逆らわず身を安全にして居るのが一番です




立春なのに

2018-02-04 19:16:03 | 日記
夜中じゅう物凄い風と雪が降りました
今朝窓を開ける大雪となっていた景色です


でもお天気良さそうで月が見えていました


犬たちの用を足す為、歩く道だけ先に雪かきしましたが
こりゃ〜大変だわ〜
今日は立春だと言うのに

「早春賦」

春は名のみの 風の寒さや
谷に鶯 歌は思えど
時にあらずと 声も立てず
時にあらずと 声も立てず

まさに今の時期を詩にした素敵な歌ですね

少し前から牛乳パックでキャンドル作りをしていました


これは牛乳パックをお湯に浸けて表面を剥がしていきます


次は押し花を貼ります

中にローソクを入れると


オニウシ雪ホタルのイベントへ出した作品です




空き瓶を使ったキャンドルは色が綺麗でした

あと1ヶ月の辛抱かなぁ
雪は降っても、春の足音が一歩づつ聞こえて来るでしょう
だから大地の芽吹く訪れを楽しみに待っています

朝日とゆり根

2017-12-18 10:54:56 | 日記
朝日とゆり根は別な話しです
見て下さい


今朝の朝日です
ツイッターでは綺麗な日はツイートしてますが、最近ブログはご無沙汰だったので載せてみました


11月22日 この日も抜群でした
写真は何も加工はしていません、なのにこんなに綺麗さらに肉眼だとものすごい!口が開くほど魅入ってしまう


11月28日 この日も綺麗でした
こんな景色を見たら元気を貰い、真面目に生きようと思いました
この様に朝、窓を開けて駒ヶ岳の毎日違った姿を見るのが好きで、幸せを感じています
でも、残念な事に最近この辺りでも振興が進み、雑木林が伐採されて無くなっています
そして家が建ち、駒ヶ岳の姿も半分見えなくなりました

次は、ゆり根です


この時期になると、ゆり根です
随分前から毎年この時期に親戚の家から貰います
なんでこんな物食べなきゃいけないの?って毛嫌いしていました
食べないで床下に入れて忘れていたら、春に「きゃー…何だコレは!」で芽が出て凄い事になっていました
なんか悪いことしたなぁと反省して畑に植えました
そうしたら… ユリの花が咲いたんですよ〜良かった!


箱の中のおが屑に埋まったゆり根を掘り出します

ゆり根の事調べてみました
栄養効果たっぷりの野菜でした
高血圧予防の働きをもつカリウムは野菜の中でもトップクラス
整腸作用のある食物繊維が豊富で、加熱によるビタミンCの損失が少ないので、きれいな肌や髪をつくる
葉酸は胎児の発育に不可欠の栄養素、さらに鉄分も豊富なゆり根は妊娠中のママにもおすすめです
申し分ない高級食材とわかりました

レシピもネットで色々あります 今の時代は便利ですね
でも私の一番好きな食べ方


器にゆり根、バター、三温糖を入れラップを軽くかけてレンジで1分半程かけて取り出し、醤油をかけて掻き混ぜて、レンジで1分半程ゆり根の硬さは好みでレンジの時間をきめます
仕上げに胡麻をすり潰しながらかけて、出来上がり!

バター醤油に砂糖… 上手くない筈が無い!