森にすむ熊小郎と妖精たち

多種多頭で動物三昧の悲喜交々を綴ります

大雪と寒波

2018-12-12 18:50:07 | 日記
今朝から雪が降り続いて大雪になりました
用があって国道5号線を車で走りましたが、途中から前が見えない程の吹雪となり
今日は一日雪と予報してたので、峠に入る前に引き返して来ました
もう若くはないって事で、何事にも用心深く無理をしなくなりました


見て下さい
庭の景色、結局夕方まで降り続きました
野鳥の餌台も雪に覆われて、鳥の声だけが垣根の中から聞こえて来ます


可哀想なので、雪払いに行きました


餌を置いたら、雀やシジュウカラ、ヤマガラ達が集まって来ました
野鳥への餌やりは
春まで命を守るお手伝いで、私の楽しみでもあります


玄関前です
「ひゃーすんごいわ〜」白黒写真みたい! そうじゃなくて、雪掻きどうしよう😩


横の道路、除雪車が来てくれました


隣の雑木林
カケスの声が「ギャーギャー」と聞こえて来ます

今年は初雪が遅かったせいか、急に来た大雪と寒波は身に応える
願わくば、年末年始は穏やかなお天気で過ごせると嬉しいのですが 😊

ラグビー三昧

2018-12-08 18:59:16 | 日記
いや〜朝から寒いのなんのって、歳をとったせいか服を重ねても暖をとっても、寒さが身に染みる
昨日から降り続く雪で、外はすっかり冬景色となりました

そんな訳で今日は


ラグビー三昧🏉 Liveで2試合観ました
ラグビーは体型の違う15人がそれぞれのポジションと役割があり、連携したプレーで得点に繫げる
「 ノーサイドの精神 」「 One for All, All for One 」とても素敵な言葉です


ラグビー観戦してる時、この仔達はこんな感じでお昼寝中です
メイちゃん、コハク、猫のアックも目を閉じて寝ています

ラグビー終わって外に出て雪掻きしました
家の中に戻ったら、暑いのなんのってストーブ消しました
と言う事はジッとしてるから寒いんで、身体を動かして自ら代謝を上げると良いって事ですね

今日の夕飯は


ピリ辛漬けのサンマとニンニク、玉ねぎ、トマトをオリーブ油で炒めたパスタ
自分で言うのもあれですが… 「 とても美味しゅうございました 」 上品。

いかめし

2018-12-03 15:27:10 | 日記
12月に入りましたが、雪はありません
それどころか日中は暖かくてストーブをつけなくてもいいです
この後に一気に寒くなるのが怖いです

お天気が良いと出掛けたくなり、今日は駅前のいかめしを買って来ました


駅弁日本一にもなったことでも知られています
阿部商店の「いかめし」です

箱は小さいですが


温かいいかめしが二杯入っています

切ってみると


結構なボリュームで薄味でとても美味しかったです

他のお店で長期保存で真空パックで売られているいかめしがあります


こちらは湯せんして


切ってみるとこんな感じ、味は濃いほうです
お酒が進みます

おまけ


いなみ食品のかまぼこです
工場があって、ハネ物を売ってくれます
ハネ物と言っても見た目の差は感じ無いほどで、とってもお買い得です

ここは、海、山の幸、美味しい食べ物がたくさんあって幸せです

ヤギのメーちゃん

2018-11-24 19:25:28 | 日記
今日はヤギのメーちゃんに会いに行って来ました


この仔です 人懐こくってメーメー鳴いて近づいて来るのでメーちゃんと名付けました
何とも癒されるお顔ですね
メーちゃんの所へ行く前に


ここを通ります 駒ヶ岳が雪化粧となりました


大沼です


大沼から城岱牧場へ向かう途中に 「山田農場 チーズ工房」があります


ここにヤギのメーちゃんがいます
黒い方は羊です 羊の黒ちゃん(私が付けました)も懐っこくて寄って来ますが、メーちゃんが拒むんです


仕方なく離れて行きました

山田農場のこだわり


ここに来た目的はチーズを買う為です
この文章から感じられる、こだわり、真面目、正直、努力、素朴さは、店主さんと会って納得しました


今はもうシーズンオフに入ってチーズも1種類有るだけでしたが、はこだてワインと地場で作られた食物を頂けるのは幸せです


ヤギのチーズは初めて食べましたが、とてもまろやかで甘味があり食べやすいです
チーズとカリカリベーコンと黒胡椒が合います
とても美味しかったです

もう一軒帰りに寄ったお店


こちらもこだわりのパン屋さん 「三月の羊」さんです


帰り道車の中で、2個食べてしまいました
カブとベーコンのキッシュとアップルパイは個性的な味です


手作りクッキーこちらも美味しいです
若い人達が頑張っている姿に応援出来るのは、商品を買う事だと思います
自然な環境で美味しいものを食べ、若い人たちからパワーを頂き有り難く嬉しく思います

雪が降る前に

2018-11-09 12:18:24 | 日記
まだ初雪は降っていませんが、この先お天気下り坂冬の使者はすぐそこまで来ています
紅葉も落ち葉となりつつあります
そこで今朝は家の周りを写真に撮って来ました


東側、今朝はどんよりして家の中は暗いですが、駒ヶ岳の裾野から朝日が昇ります


この写真は昨年11月20日ですが、朝カーテンを開けるとこんな景色が見られます


南側、居間から見える庭です
野鳥の餌台に沢山の野鳥が来てくれます


庭の手入れは大変ですが、最低限見苦しくない様にしています


父の植えた栗の木とヒバの木で、左側には駒ヶ岳が見えますが今日は雲が掛かっています
今年は栗の木が実り、栗拾いをしました


北側、雑木林ここにも沢山の野鳥が、囀り飛び交って姿を見せてくれます


西側、一日の終わり夕日が見える所


その夕日の写真、今年9月25日ですが、家の中からオレンジ色に輝いていました
あまりの美しさに2階のバルコニーで魅入って黄昏れました

この様に家の周り東西南北草木に覆われて、自然豊かな環境での暮らしは、心が落ち着き自然が奏でる音を聴き取る事が出来ます
春夏秋冬季節が変わりゆく、又厳しい冬が来る
冬で思い出した歌

四季の歌

春を愛する人は 心清き人
すみれの花のような 僕の友達

夏を愛する人は 心強き人
岩を砕く波のような 僕の父親

秋を愛する人は 心深き人
愛を語るハイネのような 僕の恋人

冬を愛する人は 心広き人
根雪を溶かす大地のような 僕の母親

一番厳しい季節に母親を指しています
私も、心広き僕の母親でありたいです