美術の先生は考える

中学美術の授業の実践を中心に、美術について考えたイロイロを紹介できればと思います。

続・短時間題材を考える2016

2016-03-18 21:52:58 | 日記
参考作品を作ります。


これを見本に題材を説明します。
もちろん他の画像もいくつか見せます。色んなパターンがあるので。

そして実践。
楽しんでどんどん制作を進める生徒たちが、あっという間にいくつかの作品を産み出しました。



しかし、良いアイディアが浮かばず、制作がはかどらない生徒たちから「この題材つまんない…。」の声が聞こえはじめる。
なるほど。
この手のユニークな発想勝負の題材を苦手とする美術が得意な生徒もいることを思い出す。

後日、"能登夫妻"の作品を参考に、参考作品を追加。

古くて渋くて重い美術室の戸にペタ。
そこでふとこの戸の人格を想像…
閉めようとする際、いつも必ず半分ほどの所で止まるのこの戸は、思いきったことができない臆病者。
慎重で痛いのが怖くて、ちょっと根暗でネガティヴで…。

…と想像したので、もうひと言追加。


そして制作最後日。
こんな作品も追加されました。


他にもスパイダーマンがぶら下がってたり、隙間から人が覗いてたり、動物たちが歩いてたり、いたるところに人が座ってたり、たくさんの魚たちが泳ぐ水槽のような窓があったり、スライムが現れてたり…

3~4時間の短時間題材でしたが、なかなか面白い作品たちが完成して、美術室がユニークな空間になったと思います。

スカイダイビングのステッカーを作ったのは、普段はあまり美術を得意としていない男子生徒。
しかしこの日、窓に自作のステッカーを張り終えた彼を待っていたのはクラスメートの「おーっ!」という声。
恥ずかしそうに喜びを隠す彼の嬉しそうな表情が印象的でした。
こっちも嬉しくなっちゃって、良いひと時に会えたなって思えました。


つまらなかった生徒もいたようですが、こちらの題材の提示の仕方もまずかったのでしょう。
次回実践することができたら、そこにひと工夫加えてみようと思います。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 短時間題材を考える2016 | トップ | 新年度スタート »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
細かく知りたい! (免許外で美術を教える音楽教師)
2016-07-21 13:35:20
こんにちは!
名前の通り,美術も受け持つ音楽教師です。
今年度,初めて美術を受け持ち,四苦八苦しています。
2年生が風景画を描いていますが,進度のばらつきがすごくて…早くできた子に何かパッとできる題材はないかと探していたところ,こちらのブログにたどり着きました。
とてもおもしろい題材だなぁと私も作りたくなりました!
ステッカーの材質(?)と,作るときのルール(?)があれば,教えていただけないでしょうか?
よろしくお願い致します。
長文失礼致しました。
Re: (管理者)
2016-07-21 22:34:50
はじめまして!
ブログを読んでいただきありがとうございます。
さてご質問にありました詳細について少しお話しさせていただきます。

まず使っているのは黒と白の画用紙です。
ただ、壁やガラスに両面テープで貼ってはがした後に作品が痛まないように、裏に「ピッチン」という商品名の本のカバーなどに張る透明セロファンのようなものを貼っています。
その上で、画用紙を適度なサイズに切って材料の準備が完了でした。
サイズは15×20㎝程の長方形かな?このサイズはお好みかと思います。

用意した道具は、普通の両面テープと細い両面テープ。写真をそのまま写し取ることも可としたので、トレーシングペーパーとカーボン紙も準備。

あとは条件。
「美術室を面白い空間にしてください」が目指すところでしたが、複雑に凝ったことをしたりしづらくするため、白黒だけで表現させたこと。
字以外はペンなど描画道具を使わせなかったこと。

工夫した点は、デジカメを1つ用意しておいたこと。
欲しいポーズの資料は自分で用意させました。
友達にポーズをとってもらったり、自分でポーズをとって写真を撮ってもらったり。
その写真を次回の授業までに適度なサイズに印刷しておいてあげると、画用紙にトレースして切り取るだけで、リアルな人形のステッカーができました。
リアルな人形の方が、このステッカーは面白味が増しますね。

…といったところでしょうか。
長くなりましたが、もし実践されることがありましたら、いくらかでも参考になればと思います!

教科外のご指導お疲れさまです!頑張って下さい!
お礼が遅くなりました!! (免許外で美術を教える音楽教師)
2016-11-05 12:55:49
こんにちは!
ものすごく,前の話で大変大変申し訳ありません!!
いろいろ,美術の調べ物で,ネット迷子になる毎日です…
毎日が,わからないの連続で…キーホルダーの部品はどうつけるの?何が必要なの?
ニスってどうやって塗るの?ハケは一人一つ???一斉に塗るの???
デザインってどうやって評価するの???
という混乱だらけの毎日です。

たくさん,ご丁寧に教えていただき,ほんとうにありがとうございます。
2年生が,もうすぐ木彫りのデコミラーが終わりそうなので,残った時間で取り組んでみたいと思います。
ユニークな子達なので,きっとおもしろい作品ができる(といいなぁ)と思います!

本当に本当にありがとうございました!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

日記」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事