いま、心のままに

主にキャリアについて語ってみます。
幸せで豊かな人生のために!

イラッとした時には、

2018-05-15 07:28:06 | 生き方
トラブルを解決するために翻弄している時に、
ややこしい事を言ってこられると、イラッとする。
めっちゃ疲れて帰ってきた時に、
めんどくさい事頼まれたら、イラッとする。
そんな時、
つい余計なこと言ってしまったり、
言葉尻が強くなったりする。

アドラー先生によると、
「つい」というのはない。らしい。
自分の気持ちをわかってもらいたいと、
目的を持って強い言葉を使ったり、
皮肉の一言を言っているのだと。

そんな時は、
自分自身を俯瞰して見る事、
自分の中で何が起こっているのかを理解して、
その時の自分の気持ちを振り返ることで、
落ち着きを取り戻せる。
それがメタ認知能力という。
メタ認知能力のある人とは、
自分の思考や行動を客観的に把握し、
なおかつ全体を俯瞰的に捉えられる人。
リーダーにとって必要不可欠な能力だ。

メタ認知能力を高めるには、
問題を解決したり、克服したときに、
「そこから何を学んだか」
「どんな甲斐があったか」
を振りかえることで高めることができる。
悪いことが起こった時だけではなく、
良いことが起こったときにも振りかえることで、
いつも良い状態を継続させることができる。

また、
心の中の地雷を少しずつ除去する事も大事。
こうあるべきとか、細かい規定が沢山あると、
そこに触れられると爆発する。
相手も自分も柔軟性を持って観ることで、
もっとラクに生きることができる。


ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 許す事で報われることもある | トップ | 人に頼れない人 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

生き方」カテゴリの最新記事