赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

10.八幡平の中で最も大きな大沼へ

2018年05月29日 06時20分32秒 | 春のみちのくゴールデンルート
10.八幡平の中で最も大きな大沼へ



玉川温泉から八幡平アスピーテラインへ向かう車窓からは、まだまだ一面雪景色です。
雪景色がなくなった頃、



北緯40度ラインのモニュメントが現れました。
秋田県は男鹿半島入道岬からこのあたりを北緯40度ラインが通っているようです。


突然道路わきにキツネが顔を出しました。
ガイドさんの話ではよく見かけるようで交通事故にあう動物も多いそうです。

八幡平アスピーテラインの途中、標高944mにある大沼に到着しました。
大沼のほとりに巡らされている木道をたどります。
まだ大沼のほとりの植物は多くは枯草ですが、



エゾのリュウキンカが咲き、



ミズバショウもところどころ白い苞を見せています。
ワタスゲ,レンゲツツジなどの高山植物が賑やかに咲くにはもう少し先になるようですね。
コメント   この記事についてブログを書く
« 9-1国の天然記念物 北投石 | トップ | 11.岩手山を望む見返り峠 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

春のみちのくゴールデンルート」カテゴリの最新記事