赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

14.秋嘉で松山名物 鯛めしを

2019年04月12日 06時47分20秒 | 美しき四国9つの名城めぐり
14.秋嘉で松山名物 鯛めしを

松山に来たら名物 鯛めしを食べなくちゃ!
と来る前にネットで調べておいた秋嘉へ電話予約を入れました。
たまたまホテルから数分の近さにありました。


鯛めしには松山鯛めしと宇和島鯛めしがあることはネットで知っていましたから
迷うことなく松山鯛めしをオーダーしました。


私が夕方一番のお客さんでしたから10分ほど待ってお膳と鯛めしを焚いた
小さなお釜が運ばれてきました。

お膳には鯛のお刺身と海老と野菜の天ぷら、野菜サラダと香の物が乗っています。
お釜には鯛の半身が乗っています。

食べ方が書いてありました。

1.まずはそのまま鯛めしの味をお楽しみください。

2.好みで薬味(大根葉、もろみ)を載せてどうぞ

3.最後に秋嘉名物のお茶漬けの出汁をかけて、わさび、うめ、三つ葉、のり、
あられを載せてお召し上がりください。


鯛の骨はきれいに取ってありましたし、少々おこげも出来ていて美味しかったです。
お茶漬けが特に美味しかったですね。
お膳の方の鯛の刺身もぷりぷりで美味しいです。

満足して帰り際、おいしかったです。
ごちそうさまでしたと料理人に伝えるとにっこり笑って頭を下げてくれました。

秋嘉
愛媛県松山市大街道3-5-1
089-909-7652
コメント

13.姫だるまと阿吽の鯱

2019年04月12日 06時15分20秒 | 美しき四国9つの名城めぐり
13.姫だるまと阿吽の鯱

ロープウエーの最終便の5分前に到着出来ました。
安堵しながら下りました。


下の駅には松山城の天守の古いシャチが展示してありました。
松山城のシャチ鉾は、
平成18年春、81年ぶりに新しいものに取り換えたそうです。


姫だるまが座布団の上に乗り飾られています。
松山の伝統工芸品 「道後の姫だるま」で
神功皇后のご懐妊のお姿を模しているそうです。

城下町には日が傾き、
夜の帳も間もなく下りそうになってきました。


我々はスケジュールを終え、大街道にある東急REIホテルへチェックインしました。
コメント