赤い太陽にキッス! 

旅日記、旬の花をパチリ!
ランチあちこち、スウィーツ大好きも書きます。
そうそう、 朝一番の太陽にキッスも・・・

5.超高速船 レインボーで隠岐の島へ

2013年04月03日 13時59分01秒 | デジカメ旅日記
5.超高速船 レインボーで隠岐の島へ

16:20分我々の乗った レインボー2号は隠岐の島へ向けて、七類港を出航した。
旅客定員317名のレインボー2号は全席椅子席で最大速力45ノットの超高速船です。


乗客も観光客をはじめかなり乗船しているようです。

波も静かだったが快適に飛ばして、歴史と自然が織りなす隠岐 
島後西郷港へ70分ほどで到着した。

西郷港ターミナルも離島とは思えないような立派な施設だ。
ホテルのマイクロバスで10分ほど、オーシャンピューのホテルニュー かじたに
へチェックインする。

*隠岐諸島は、島根半島の東北40~80㎞の海上にある島島です。
島前(どうぜん)と島後(どうご)の2つに別れています。
島全体が大山隠岐国立公園になっている。
コメント

4.七類港メテオプラザで三保関 隕石を見る!

2013年04月03日 04時55分17秒 | デジカメ旅日記
4.七類港メテオプラザで三保関 隕石を見る!

境水道大橋を渡って、
鳥取県境港市から島根県松江市七類港へ向かう。
三角錐と怪獣の卵(本当は隕石をかたどったそうだ)のような構築物がメテオプラザで
フェリーの発着場、レストラン、博物館などの複合施設です。


折角ここまで来たんだから是非見て置こうと、
フェリーが出航までの20分ほどの間に三保関いん石を見てきた。


平成4年、
ここ三保関町の民家に落下した隕石で、重さ6.38kgの白い綺麗な
いん石だった。
46億年前の太陽系誕生とともに生まれたいん石だそうだ。
余りにも
慌ただしい見方だったが、いん石を見れてよかった。
おまけに、この期間中だけの特典!
入館者には抽選で5名に中国・南丹いん石プレゼントに応募してきた。
当たるかも知れませんね?
コメント