NATURAL SOUND

音楽の話を中心に、日々のできごと‥

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ルチア「狂乱の場」~1982年ウィーン国立歌劇場

2018年02月10日 23時15分03秒 | ブログ
Gruberova Lucia Mad Scene pt. 2 - 1982 Vienna Staatsoper
三連休なので録りためたビデオを見ていたのですが、その中にグルヴェロ―ヴァのドキュメンタリーがあって、アーノンクールが絶賛していたので、私も久しぶりに昔の「魔笛」引っぱり出したりして‥。思えば彼女は私の学生の頃にデビュー(70年代の前半でした)し、70~80年代は大活躍。カラスやテバルディなどと違い、「われらの時代のディーヴァ」だったわけです。レパートリーの広さも相当なものですが、ビデオでヴィオレッタを歌っているのには驚きましたね~初めて見ました! 夜の女王も有名ですがこの「狂乱の場」も凄い!これほどの歌手はなかなか現れないでしょうね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« Кирилл Гарриевич Петренк | トップ | The King Cole Trio - Little... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ」カテゴリの最新記事