NATURAL SOUND

音楽の話を中心に、日々のできごと‥

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

AL & ZOOT

2015年02月11日 20時19分40秒 | ブログ
今日は一人なので午後から「Bird」に出かけました。何枚目かにかかったのが聴いたことのない演奏だけど、Z・シムズみたい。
「ジャケット見せて」とマスターに言うと出てきたのがコレ。

「えっ?これなら持っているし愛聴盤。違うでしょ?」と曲名とかパーソネルを見ると、私が持っているものと全然別モノでした。
私が持っているのは、こちら。↓


ややこしいですね、CD時代は。コーラル盤と同じ写真で別のアルバムが作られていたというわけです。なかなか快適な演奏でしたけどね。そんなわけで午後はだらだらと「Bird」に入りびたりで、マスターとしゃべってました。お客?私だけ‥。
コメント

SECOND CARNEGIE HALL JAZZ CONCERT

2015年02月11日 12時19分42秒 | ブログ
このアルバムは、例の有名なカーネギー・ホールのコンサート(1938年1月)の翌年に行われたB・グッドマンのコンサート。「二回目のカーネギー・ホール」と題されていますが知らない録音で、いろいろ調べてみてもあまり資料がありません。レコード自体はフランス盤で、注目はC・クリスチャンの参加です。ちなみにジャケット写真の左側に映っているのがクリスチャン。彼はB面のセクステットで、比較的長いソロを弾いています。それ以外はお得意のグッドマン、ナンバーのビッグ・バンド演奏。それにしても「Sing Sing Sing」はテンポが速い!驚いたことにL・ハンプトンがドラムスを叩いています。
コメント

BEAUCOUP FISH

2015年02月11日 12時14分11秒 | ブログ
景気づけにUNDERWORLD。私が購入したら「俺、持ってたのに‥」と息子に言われてもったいなかった一枚。これさえももう15年も前。時の立つのは早いものです。前にも一度書いたので、次。
コメント

ON STAGE

2015年02月11日 11時20分38秒 | ブログ
週半ばの水曜日が休みというのは良いなぁ。犬の散歩から帰って「今日は一日音楽三昧」。まずはFMのクラシック・カフェから。フォレのピアノ五重奏曲が聴けたのは収穫でした。さて一枚目は知らなかったレコード。サイドが凄いので手を出しました。B・シャンク、S・ウィリアムソン、R・フリーマン、R・ミッチェル、M・ルイス‥。これは当たりでしたね。B・パーキンスという人はリーダー作が少ないのですが、こうやって改めて聴いてみると、実にレスターそっくりさんです。選曲を見ても「SONG OF THE ISLAND」「WHEN YOU'RE SMILING」などレスターのレパートリーも演奏しています。録音は1956年の2月9日。もう60年も前の録音かぁ。ウエストコースト全盛期の隠れた傑作。
コメント