こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

 73回目の終戦記念日

2018年08月15日 05時05分22秒 | Weblog


  「高温危険注意報」がだされるほど、酷暑が続いています。
今日8月15日は、73回目の終戦記念日です。侵略戦争と植民地支配の犠牲となった人々に、深い哀悼の意を表します。
 残された私たちの使命は、戦争の惨禍、犠牲をへて、戦後の日本国憲法に刻まれた「恒久平和のシンボル憲法9条」を守り、生かした平和な日本を築くために力を合わせる事ではないでしょうか。

 安倍政権は、憲法に違反して「安保法制=戦争法」を成立させ、「戦争する国づくり」へ強力に進めています。これを絶対に許さず、安保法制を廃止して立憲主義を取り戻すために、「市民と野党の共闘」をさらに発展させるべく力を尽すことが大事です。

 いま、朝鮮半島で、平和の激動が始まる中で迎えました。これは、朝鮮半島非核化と平和体制構築に向けたプロセスの始まりです。
 時間と努力はかかるでしょうが、「対立から対話へ」の大きな転換が実現したことは、画期的な変化です。
この動きが成功すれば、「戦争の道具」は無用となります。

 終戦記念日にあたり、国民みんなが「平和」について考え、意見交換する一日となって欲しいものです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 伝わる電報 | トップ | 今日から本格始動 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事