こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

北波多小学校に隙間が

2017年12月05日 06時05分53秒 | Weblog


 北波多の住民の方から「北波多小学校が地盤沈下しているのでは」との情報で、北波多市民センター担当職員の方と校長先生の案内で学校を見に福島議員と出かけました。
 北波多特有の地盤が弱く経年の結果、地盤と建物に隙間が発生していましたが、今すぐ建物に被害が及ぼすことはないようです。
 運動場の下にも建物の基礎があり、降雨の時などにむき出しになるとのことで、その対応をされる予定でした。

 最近は、生活相談が相次いで、その対応に神経を使っています。
どれも、深刻で切実な内容なので慎重な対応が必要です。

 予報では「大雪」との事でしたが、今のところ雪は降っていません。
それでも、かなり冷え込み風もあります。今日の朝の挨拶は中止にして、議会対応の準備をします。









 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 竹木場・大良校区のGゴルフ大会 | トップ | 一般質問通告 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事