こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

20年以上続く「日曜市」

2019年01月07日 06時11分22秒 | Weblog


 駅前の「出初め式」を見た後、式典には参加せず事務所へ向かいました。
途中で、「アルピノ」の中庭に店が2軒出ていたので珍しいものがないか寄りました。
正月だからと「ぜんざい」の振る舞いがあり、お話ししていると毎週日曜日に開いて20年以上になるとのことでした。
 「充てにしている人がいるから休めない」とお客さんから支えられて長く続いていることに感謝されていました。
しかし、アルピノの施設を民間に任せることになると「先はどうなることか」と心配されていました。
 私は、お昼食に「おこわ」と「黒ニンニク」に珍しい「ピーナツ」をゲットし、末永く続く事を願いつつお店を後にしました。



ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« 出初め式 | トップ | ほけんぎょ(どんど焼き) »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
真面目に収めるのも考える時期 (Unknown)
2019-01-07 18:54:08
年金積立金運用
過去最悪 14兆円超損失か
http://www.jcp.or.jp/akahata/aik18/2019-01-05/2019010501_03_1.html
株価が下がろうが庶民には関係ないのに富裕者層のためか自分の名誉のためか庶民の金であることは思いつきもしないのかと嫁が言ってました

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事