こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

武雄市議会の汚点

2012年03月29日 06時31分36秒 | Weblog
 

米海兵隊は「殴り込み部隊」と武雄市議会で発言した江原一雄議員(日本共産党)に、議会は「出席停止1日」の懲罰動議を賛成多数で可決させました。

 懲罰動議を提出した議員の理由は「海兵隊を侮辱した発言で議会の品位を著しく汚す」というものです。

 米海兵隊は「殴り込み部隊」ではないのでしょうか?

 米海兵隊は「殴り込み部隊」という発言は、佐賀県議会でも国会でも、何度も取り上げられましたが一度も処分はされたことがありません。

 新聞でも、米海兵隊は「殴り込み部隊」と報道しています。
 
 議員は、有権者から付託を受けてきております。それを「懲罰」にかけることは有権者に背くことになります。
議員の権利を制約する行為は、誰が見ても納得できるものでなければならないはずです。

 市長擁護派が、多数にモノをいわせて、そうでない議員を「処分」するのは慎むべきことです。

 武雄市議会は、「汚点」を残したと言われても仕方がないことです。
コメント (2)

民主党は「政権担当能力」を失った

2012年03月29日 06時06分27秒 | Weblog


 民主党は、「消費税増税法案」を明日国会へ提出することを決めました。

沖縄県民の願いを逆なでしながら、普天間基地の米軍基地を辺野古へ移転へ強硬姿勢を崩さない野田首相。

国民の食料は医療などのあらゆる規制緩和を進める「TPP参加表明へ」へまっしぐらな野田首相。

国民のくらしや経済、国や地方の財政も壊す「社会保障と消費税大増税」へ突き進む野田首相。

 いずれも、アメリカや財界の利益のために奉仕する「使い走り内閣」がまたもや暴走です。

 民主党は、内輪のもめ事終始するのではなく「がれき処理」「自然エネルギー普及」「社会保障の充実」など、国民にとってやらなければならないことが山積しているのに一向に進みません。

 これでは、民主党は、「政権担当能力」を失ったと同じです。

 写真は、竹木場老人会の総会が終わって宴会の様子です。

コメント

ランキング

blogram投票ボタン