こんにちは浦田関夫です

市民の暮らしを守るための活動や地域のできごとを発信・交流しましょう。

学校統廃合で問い合わせ

2008年01月13日 06時16分22秒 | Weblog
 「唐津民報号外」と「こんにちはうらた関夫です」を地域に届けています。

 それを見た人から「学校の統廃合はどこまですすんでいるのか」との問い合わせを相次いで受けました。

 学校の統廃合には地域住民にとって「一大関心事」です。子育て世代や孫のいる家庭からの問い合わせと激励の電話がかかってきています。

 教育委員会の説明不足も問い合わせに拍車がかかっているのではないかと思います。

 廃校を名指しされた保護者・地域に説明会はこれからです。竹木場地区には21日(月)夜に竹木場公民館で議員と駐在員を対象にする説明会です。

 先日も書きましたが、保護者、住民対象の説明会の日程は決まっていません。

 議員や駐在員が教育委員会の説明を正確住民に伝えることは不可能です。間違ったり誤解したりする話しが「一人歩き」しないとも限りません。

 教育委員会は説明責任を果たすべきです。
コメント

ランキング

blogram投票ボタン