そもそも普通の家族ってどんな家族?

うちって、普通の家族だって思っていた。でも、なんか違うことにやっと気づきました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

本音ポロり

2017-02-24 13:21:58 | 日記
会社の人と話している時に、
「持つべきものは女友達。
男性が必要なのは一定期間だからね。」

と、すごい本音が口から出た。


世の男性諸君に申し訳ないことを言ってしまいました。

でも、相手がうちの人みたいじゃなかったら、死ぬまで必要と思うかもしれないからな。
例外もあるというか、私の意見が例外なのか。

今ちょうど夫に対する反抗心がピークの域に達しているので、ほぼ無意識のとこからポロっと言ってしまった。

なんかごめんなさいだよな。

だけどね、あの人の奥さんやってみい。

多分同じ事思っちゃうよ。

さっきアンケートで1日戻れるとしたらいつの時代?
とあって、すかさず夫と出会った時を選び、
会ってなかったらどうなってたか知りたいと理由に書いてしまった。

1日、だから、なんともならんけど。
なぜ彼を選んだんだろうね。

子どもたちと会えたことは全く後悔はないので、そこらへんは感謝しかないんだけど、
もし、あの時の私に出会えたら、強く力説したい。
彼の言いなりになってはいけない、
自分の意見を必ず我慢せずに言う、
相手を認め合う努力を欠かさない、
不満を溜め込まない、
相手は上司ではない、
怖い態度を取られても言うことを聞かなければならないわけではない、
自分を大切に生きろ、
と、伝えたいな。

そこだけは後悔しかない。

相手がモラハラ気質な人だからこそ、もっと若いうちに気付いて、まだ柔軟なうちにどうにかしてあげたかった。

多分、私のことだから、別れても同じようなタイプの人とくっついたかもしれないんだし、そのへんはまあいいとして。

もしかしたら優しくて理解があってなんて人がいたかもしれんけど、今となっては別にどうでもいいしな。

どちらにしろ私のことだから、どんな相手でも不満を持ったかもしれないし。
ただ、それをどう消化するか。
「腹立つけどしかたないか、この人いいとこもあるし」と思えるかどうかだよな。

「いいとこもあるし」
の部分が、お金稼いでくれるし、しか出てこないのは寂しいよな。

理想としては、「私の一番の理解者だし」
なんていうのが出たら最高。

夫は言うことを聞かないやつが悪い、俺を怒らせるな、というタイプだから、私の理想とは真逆なんだよな。

ワガママ言わせてもらえない。
甘えさせてもらえない。

だったら1人でいた方がマシ。

言うこと聞いてほしいとかじゃなくて、気持ちを受け取ってほしいだけ。

印鑑を自由に使えないことにしても、
信頼されていないみたいで悲しいと伝えてもそこは無視だからな。

悪用しないよ、と言った私も良くなかったかもしれないけど、それに対して逆ギレされたし。
信頼はされていないんだろうな、と思ってしまう。

私が変なのかな、と、娘に言うと、
自分が結婚相手にそうされたらむかつくよ、お母さんのかたをもつとかそういうのじゃなくて。
と答えた。うん、まあ、そうか。

生活費出してもらってるから文句は言えないけど、財産がどうなっているかも知らないし、元々夫婦上手くいっていた時からそれは変わらないので、自分だけが管理できていたらそれでいいという人なのかもしれない。

死んだらどうするん?

そういう意味でも不安だし、信用してくれん人を信用できないというのもある。

聞いても濁すのが常。
あまり聞いてもキレても困るし。

信頼関係を築くことがあかんのか、あの人は。

子どもとの接し方にしても、一方的に怒りを伝えるばかりで、気持ちを考えてあげるとかそういうのは無理みたいだし。

人の気持ちはさておき、言いたい事だけ言うみたいなのはどうなんだろう。

悲しいけど、そういうあの人に疲れた。

いちいち腹立てる自分にも疲れた。

会社の人と一緒に、宝くじ当たったらマンション買って一人暮らしするよね、なんて言ってる。

子どもに短くても1時間の説教する。
声を荒らげて力説。その声を聞きたくない。
イヤホンで音楽に逃げる。

あの声を聞くだけでキツイ。

ため息も寝息もくしゃみ、咳払いでさえも、できれば聞こえないところでお願いしたい。

これ、普通なら別れなさいって言われるやつだよな。

なまじ我慢強いのがいかんのかな。

でも確実に、私の心は裏では崩壊してるし、なんかよくないものが巣食ってるよな。

いいんだ。音楽に逃げて、他を思いきり楽しんで、夫以外の居場所をたくさん持ってるから、別に生きていける。

ただ、心のどうしようもないところで、彼を認められない、好きになれない自分が苦しいというだけ。

見ないふりしたい。
見ないふりできる時間はある。
見ないふりできない時もある。

好きになれたら、一緒にいて楽しくなれたら最高なのに。
好きにならせてくれない何か。

どうして、こうなのか。

夫は私とうまくやって行きたいと言う。

離婚話の時、出ていけ、子どもを置いていけと言われ、子どもと離れるなんて考えられないと絶望ですくんでしまった。

そうこうするうち、やり直したい気持ちが俺にはある。と言い、1度もはめた事のなかった結婚指輪をはめ、
俺はうまくやっていこうとしているのに、お前がそういう気持ちにならない。
それが問題なんだ、と言う。

これは脅迫だから、そんな事をする人は私は信用できない。ただの束縛でしかない。

嫌悪感を持つのはいたしかたないと私は思うのだが。

そこから、やっぱり好きだわ、と言わせる何かがないと。

そんな卑怯な事言ってまで、私のことを手放したくないのね、なんて思えない所まであの人はやらかしたんだと思う。

好きじゃない人を好きになる努力はするだけ無駄。そんな時間があったら自分の楽しい時間を過ごしなさいとはよくいうけど。

自分の方を見ない妻に腹を立て、そのうち家を追い出そうとするかもしれない。
そんな心配が心のどこかにあって、だからいつも不安。
だからといって、夫を好きなふりをできないから、どうしたらいいかわからない。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

信用

2017-02-22 16:07:40 | 日記
銀行の印鑑が金庫にしまってあり、その鍵をある時から夫が管理するようになり、教えてくれなくなった。

印鑑がいるというと、いつも帰ってから出しておきます。という返答。

この人もし事故で死んだらどうするつもりだろう。

必要なので、鍵の場所を聞いてみた。
帰ったら出します。といつもの返事。
信用されていないみたいであまりに悲しいので、
勝手に使わないし、悪用しないので鍵の場所を教えてというと、
気分が悪いとキレられた。

これはどっちもどっちですか?

夫は貯金額を明かさない。生活費はいつもギリギリ。
私の心の安らぎは訪れない。

本気で出ていきたいけど、子どもが、とか言うと子どものせいにするなとか言われるけど、ほんとに子どものためにここにいる。

それは私が選んだ道なので、それでいいんだけど。

そのうち夫ががまんできなくなりそうだよな。

私がたてついたり少々の毒を吐くことに耐えられないみたいだし。

反論を許されなくて、私が嫌味をいうことも許させない。
あの人は嫌味をよく言うくせに、私が言うとすごいキレる。

苦しい。

お互いがお互いにイライラしている。

心地よいやり取りができない。

私が折れるべきか?
そうすればうまくいくのか。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ずるさとか不正

2017-02-21 23:55:38 | 日記
おじいちゃんが昏睡状態で、誰もが動揺する中、次男が学校へ行きたくなくて、熱が出てると夫に言った。

体温計をなんとかごまかそうとしたけど、結局は熱はなかったみたいで、その不正を暴いた武勇伝を、まるで鬼の首を取ったかのように嬉嬉として話す。

あいつの嘘を見破ったぞ、ってな感じ。

あの人の妻としては、
それはいけませんね、嘘ですからね、とでも言ってほしかったんだろうな。

でも私は次男の気持ちが痛いほどわかるから、気が重かったんでしょうね、と答えた。

それが気に触ったようで、イラつきながら他の部屋へ行ってしまった。

あの人にだって、ごまかしたり不正なんてあるでしょうに。それを棚に上げて言われても。

お母さんがご飯を食べれない事についても、強い口調で、食べさせないと、と言っていたけど、そんなのは私たちは分かりきっている事だし苦労だってしている。

正しい事をゴリ押しされても困る。

お母さんがなぜあんなに痩せてしまったのか、その原因を聞かれたけれど、正直はっきり分かってもいないし、答えようもない。

多分薬が合わないこともあって、だとは思うけど、くらいにしか言えない。
こちらも今気落ちしてるし、父と母の体調に関してはダブルパンチで弱りきってるのに。

なぜか強く言うから、しんどい。

心配しているのはわかる。
親身になっているのもわかるけど、
語気が強すぎてつらい。

取り方によっては、周りの私たちが責められているみたい。

お前らが不甲斐ないからそうなったんじゃないかって言われてるみたい。

話すと疲れる人ってこの世にいるわけなのね。

できれば、心配はありがたいけども話はしたくないかな。

陰で他の人に言うくらいでとどめてほしい。

私たちはがんばっているんだから。

頼むから、イラつくのやめてほしい。
多分、あんまり話してもらうとしんどいな、という空気を持ってしまうから、それに対してはらがたつんだろうけど。

考えさせられてしまう。

こういう時こそ、優しい、暖かい言葉をまっているのに、なぜだか怒られたみたいな気持ち。

期待はしてないけど、ならばせめて静かに見守ってほしい。

あの人にとってハードルが高いのか。

こんだけ心配してるのに!あの態度はなんだ、と怒っている感じかな。

疲れちゃうからこのへんにしとこう。
あの人もあの人なりに動揺しているんだろうし、私の思い通りの話し方になったらもうあの人ではなくなってしまうからな。

あきらめよ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

あたりまえの

2017-02-21 21:00:57 | 日記
父がもういつまでもつかわからないんだけど、がんばって呼吸をしている。

私たちはとりあえず、生活をもとに戻した。

ここから1時間かかるから、最期に立ち会えないかもしれない。

でも、2泊のうちの時間で、溢れる思いをたくさんかかえて、たくさんお父さんを思った。

考えたら、1度もお父さんを嫌いになったことがなかった。

思春期特有の、娘が父親を嫌う、みたいのがなかった。

楽しかったな。

つらいこともたくさんあったけど、楽しかった。

大好きだったな。

大好きだったな、なんて思われて最期を迎えるなんて。
私もそんな人になりたい。

お母さん、体調悪くて、やっと今日連れていったけど、いつもと変わらない調子で話しかけて。

ケンカばっかしてたけど、絆はものすごいんだと思う。

いつか終わりは来るけど、今なのかーという感じ。

不安感を持つのはあたりまえなので、不安でいいんだと思う。

この不安感も、最期の親孝行だな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ねむれぬ

2017-02-20 12:54:36 | 日記
お父さんが昏睡状態で、脳みそOFF。
私は代わりに脳みそON。

横になっても眠れない。

これはいかん。

まあでも、小康状態だからと家に帰って普通に生活していたら、気になってどうしようもなかっただろうし、気持ちが少しだけ落ち着くまで一緒にいられたので、これはこれでよかった。

悔いはない。

お父さんが静かに旅立つことを願うだけ。

明日はお母さんを少し離れた病院へ連れて行って、連れて帰ったら一度家に帰るつもり。

生活を戻して、来れるだけ来て、できるだけのことをしようと思う。

悪くいえば悪夢だけど、よく言えば最期の親孝行か。
遅かれ早かれ。だからな。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加