そもそも普通の家族ってどんな家族?

うちって、普通の家族だって思っていた。でも、なんか違うことにやっと気づきました。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

食べすぎ

2016-05-30 16:38:32 | 日記
土日に、実家でバーベキューをするのででお肉をたくさん買っていった。

おじいちゃんが(実父)手作りしたテラスはとても素敵で、グリーンがふんだんの庭を眺めながら、時折吹くとてもいい風を受けながら、ご飯をお外で楽しんだ。

さすが田舎、空気がキレイ。

水路の音を聞きながら、近くには川もあるし、環境としてはサイコーである。

普段は肉を沢山食べないから、2日連続でたくさん食べたので今日は体が重い。

ツボ押したりストレッチしたり頑張っているところ。

消化されてないのがよくわかる。

若い時より体と対話できるようになってきたな。
今日は野菜スープ作ろう。

元はプラスチック工場だったので、駐車場が少し広い。そこでテント泊を楽しんだ。
星が降ってきそうに綺麗。
お山だから寒いかと思ったけど、案外あったかくて余分に布団なんかいらなかった。

実家はとても環境がいいので、少しだけ、年取ったら帰ろうかな、なんて気持ちになる。
終の住処にしようかな。
夫婦で老後が今は想像出来ないから、それも候補だな。
コメント

めんどくせえ

2016-05-28 07:27:54 | 日記
土日の予定、実家に行こうかな、と夫にメールした。
実家でキャンプなんかどうだって。

日曜日、末っ子の英才教育があるからどうの、と書いてきて、たまには休もうかな、と言ってきたので、

私も「そうしやあ」くらいの感じで書けばよかったのだけど、言葉だとどういう意味でとられるかな、反応怖いな、と、えもじにした。

_(:3 」∠)_

こういうの。

横になって休んでるやつ。

ああ、おやすみね?

というニュアンスで送ったら、

「絵文字なに?話の腰を折られた」
と多分お怒りのメール。

横向きに寝そべってる人の絵で、おやすみにかけてみた、という、説明文を送り、
夫は自分の頭のかたさを笑ったが、

こっちとしてはめんどくせえ。

絵文字の説明なんかさせんなよ。

反応が、
「あれ?なんつう意味なの?教えて(^-^)」

な感じだったらいいんだけど、
なんで話の腰を折られたと怒るわけだ?

もう絵文字もなにも送らないからな。

「字だけだとなんか冷たいから絵文字使って」っつったのあんたやん!

わかりやすいの使えばいいのか。
あの人の頭のかたさがおじいさんクラスとわかったので、初心者向けを使えばいいのか。
つか、メールがこれだけめんどいの、他にいません。

実父でさえ、優雅にこなしてるよ。
コメント

うおお

2016-05-27 15:46:23 | 日記
うちのニッサンのセレナ、エアコンなかなか効かなくて、まるでお姉ちゃんのミニクーパー。

汗だくでサウナみたい。

汗かいてないからたまにはいいけど。

花粉症がどうやらピークで、目の周りに白色ワセリンを塗って、少しはましだけど、もう結膜炎みたいになってる。

アレグラが目には効かないし、多分飲まないともっとひどいんだろうな、鼻には8割な効き目。


除草作業、少しだけやってたけど、どうやらこの地域は後回しなのか人手不足なのか、一番やってほしい土手が手付かずになっている。

助けて、もう顔が人ではなくなりかけてるよ?

あと少しの辛抱だからがんばろう。
除草作業が進めば楽になるから。
コメント

汚心

2016-05-27 11:32:02 | 日記
汚姑さんにイライラしながら長男を送り、もちろん長男に愚痴るわけにいかないから帰りはブツブツ言いながら、悪くて汚い心をどうしていいものやらと嘆きながら家に着いた。

他のみなさんも悩んでいるのよね、と思って検索したら、出てくる出てくる。

私だけではなかったな、やっぱり。

同じような悩みで苦労している話を読んで、ため息。

ある意味当たり前の事なのか、と、受け入れようなんて思えてしまった。

愛する人、子どもなら、しかたないなって笑っていられるけど、
どっちかというと他人+うっすら嫌いな人を許すなんてできるんだろうか。
それはもう修行だ。

私は試されているんだ。

夫もまた然り。

もう今では傷つきまくってフォローもないまま放ったらかし状態(お互い)だから、
惚れ直すとかもう不可能。
相手はどう思っているか知らないが、夫は姑と同等の位置にいる。

他人+うっすら嫌いなんだ。
私の人生において、いたら悩みの種。
一生悩めというなら甘んじるが、できればそんな悩みは抜きで幸せになりたい。

しかたないからここにいるけど、
末っ子が高校生になったら脱出の準備をしようと思ったり思わなかったり。

私はあまり、大事にされていないと思うし。

一緒にいたいとは思われていない。
それは私がそうだからだと思うけど。

本当に、この家は居心地が悪い。
そうしているのは私なんだろうけど、
上辺だけ取り繕って、うまくやってる振りをしている。

本当はウソだから、居心地が悪い。

いつも、居場所がないと思っている。

好きで住んでいるわけではないが、なんて言ったら、
屋根があってご飯が食べれて布団で眠れるのは贅沢なんだから、そんなのばちあたりだな。

ただ、この人と一生一緒にいたい、楽しく笑いあっていたい、とは思えないので、ガマンしてる私はどうなんだろうと思ってしまう。

その分子どもがいるのでそちらの幸せのためにここにいる。

もう、それで充分とか言ってると、子どもたちはそのうち大人になって出ていくので、私の人生はどうなんだ、と問うた時、答えに困る。

行き詰まるな。

現実逃避にも限界がある。
少しはごまかせる。
でも、一生ごまかせるか?

自分に嘘をついて生きる人生か。

1回しかないのにな。

やっぱり、自由を手に入れ、自分を生きて、という生活を体験してから死にたいな。

人のためにいる、それも大事だけど、愛のない場所でガマンして生きるって、普通におかしい。

子どもが巣立つ、60歳、なんて、すぐなんじゃないか。あと、15年。

どうやって私は私らしく生きようか。

それまで生きていられるかわからんが。

なんとなく生きている今、取り返せない時間、っていうのがただ増えていくだけのようで、虚しい。

どうしたらいいのかな。

あと15年、ただひたすらに、身動きの取れない状況を憂うのか、それとも意識改革?

わからん。

愚痴る毎日はもったいないよな。

ひとつひとつ、楽しいと思えるように、なにもかも人のせいにして不幸と思わぬように、怒りは短く楽しいを増やして。って
それが難しい。
ネガティブな方が楽なんだよな。

人生とはなんて言ってたら45歳だよ。
なにやってんだ。
コメント

そらむかつくわ

2016-05-27 09:27:44 | 日記
些細すぎてあほらしい話。

畑をやってるお義母さんが、
レタスを買ってきた私に、
「レタスあるのに(怒)」
と、何度も言う。
多分気が済むまで言う。

こういうのは日常茶飯事で、
あ、また言われてるわと思うんだけど、
買う前に聞くのもめんどいから安ければ買ってしまう。

野菜怖くて買えんわ。

食べればいいだけの事で、重複しようがなんだろうが、と思うけど、多分無農薬で作っている自負があり、プライドがあるんだろう。

この世で一番きらいないもむしとか、腐りかけてうじがついた玉ねぎとか、なめくじひそんだきゃべつとか、
そんなのをよく提供するが、
寿命が、縮っぱなし。

娘はスーパーの農薬付き野菜バンザイって言ってる。

私の恐怖の叫びを聞きたくないそうで。
奴らを見つけた時の私はほぼ狂人だもの。
自分でもわかります。

野菜を作ってくれるのはありがたい。
でも、なんでも全般的にそうだけど、考え方を押し付けるのはキケン。
自信が相当あるんだろうな、なんでもそういう感じ。

年上のいう事は聞いた方がいいとはいうけど、結構あてはまらなかったりする。

時代と情報量とまがりなりにも45年の経験から、それは私のやり方ではない、ということが沢山ある。

そりゃ、他人だし、当たり前です。
そうなんだぁですますしかない。

てか、ほとんどキャベツの残ったザルを、さも洗いましたみたいに置いてあるのはなんなんだ毎回!
包丁も、野菜カス必ず付いてるし。
タケノコなんてやった日には台所中タケノコのカスだらけだよ!
あんこやら粉使った和菓子よく作るけど、ラップのケースと水道にに餅やら粉やらあんこやらたくさん付けておくのはポリシーか!

毎回怒りながら掃除するのは誰やと思っとん!

と、これが私の日常。

私はできんで、とか、間に合わんで、とか、口癖だけど、だったら改善しろ!
と思います。

あと30年この調子か。
私が先に死にます。怒りすぎてね。

なので、家事がハチャメチャなのに、あれこれ言われると、非常にむかつくのはあたりまえです。
仕事はきちんとしましょう。
はあ、
言っても直らないわ、あの人は筋金入りだから。
コメント