イラストゥ~ンの穴

旅するイラストレーターのスカンピン生活

スズメ

2009-08-21 | 野生の轍

たいへん遅くなりましたが、
今号のOUTRIDER『野生の轍』はスズメです。

本文では詳しく書けなかったのですが、
調べているうちにとんでもない話を見つけたので記しておきます。

1955年、中国では害虫として蝿、蚊、ネズミに加えて、
農作物を荒らすスズメの撲滅作戦が大々的に実施されたそうです。
蝿、蚊、ネズミは見つけたら退治のしようもありますが、
(しかし、撲滅までは不可能だろう・・・)
飛んで逃げるスズメは一体どうしたら撲滅できるんでしょうか??
 
なんと、人民総動員で棒などで追い立てて、飛んで逃げたら
着地したところをまたもワッと追い討ちをかけたそう。
スズメが疲れて飛べなくなるまでこれを繰り返して捕獲したそうです。
どれだけ均等に人を配置したのでしょうか?
スズメが飛んでくるのを待つだけでもくたびれそう。
無茶にもほどがある国家運動だなぁ、と思いきや、
11億羽以上も捕獲したという記述が残っています。
恐るべし人海戦術!!
 
ところが、この話には続きがあって、
スズメは稲だけを食べてるわけじゃなくて、虫も食べる雑食性なんですネ。
翌年にはスズメが少なくなった代わりに虫が大発生して、農作物は前にも増して
大被害を被ってしまいます。
で、スズメ撲滅運動は速やかに撤回されて一件落着。
 
コメント   この記事についてブログを書く
« 半年に一度の | トップ | 怪雲ガレージセール »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野生の轍」カテゴリの最新記事