イラストゥ~ンの穴

旅するイラストレーターのスカンピン生活

野営に欲しい平らな場所

2019-05-15 | ハンドメイド
キャンプ、野宿用のテーブルは現地調達の枝を利用して組み立てるタイプを考えてきました。
そりゃもう何年も頭の中をぐるんぐるん回っておりました。
転がってる太さの違う枝で如何にして平らな面を作るのかってことを。
いくつかはスケッチに起こしているんですけどね、製作までは至らず……

地面に置いたビール(というか発泡酒ね)を倒して貴重な中身をこぼしてしまうと心が折れるんですよ。
で、試しにこんなのを作ってみましたヨ。
300ミリ×75ミリに収納できて、組み立てると300ミリ×150ミリ、高さ75ミリになります。



こいつのミソはコードで天板を下方に引っ張り、足板を外側に引っ張って同時に固定できるところ。
このおかげでどこを持っても分解することはありませんのよ。
これ大事!
細いコード用のストッパーを入手したら、それを足側に取りつける予定です。
コードストッパーでテンションをかければ、さらに簡単に組み立てられるはずです。

コメント (2)   この記事についてブログを書く
« Go RIDE 発進! | トップ | ミニクロちゃん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (コーノ)
2019-05-15 18:34:19
素晴らしい!特許申請しましたか?
Unknown (勝また)
2019-05-16 17:52:51
ははは、特許なんて。まだ改良の余地ありますし。
できればメーカーさんに真似してほしいですわ。
できれば、作ったものをタダでほしいですわ。

コメントを投稿

ハンドメイド」カテゴリの最新記事