goo

ぽっかぽか!

「暖炉とか薪ストーブのある部屋のよさを伝える短歌大賞」が、
4月末で締切となりました。

最後の予選通過に、2首入っていました。
かあさんの膝と、渡辺さんの短歌。


なんだか、短歌を1首作ると薪が1束もらえて、うちの暖炉や薪ストーブにくべることができる……。
(※イメージです)
火を消さないように、薪が欲しくて作歌していた、そんな気がする。

おかげで、寒かった春をあったかく過ごさせてもらいました。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« GW日記 1 GW日記 2 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。