ピアノサークル クラヴィアフェライン

東京都内・近郊で活動するピアノサークルの公式blog

2012年6月定例会報告

2012-06-26 18:21:55 | 活動報告
メンバーのすみです^^
6月の定例会の報告をさせていただきます。
私、2月に入会させていただいて以来初参加で、
みなさんとだいぶご無沙汰してました。
初ブログ、なんだかつたない文章ですが、お付き合いください。


6月24日(日)に、門前仲町にあるシンフォニーミュージックにて、
しょーさん幹事のもと13:30~17:30まで行われました。
人数は12名に加えて見学者の方3名でした。
1Fの一室だったのですが、白い壁のこじんまりした部屋で、
手作り感のあるテーブルと、なぜかロフトらしきもの?寝れるスペース?がありました。
ピアノはヤマハC3で、すごく響くので、蓋はほとんど開けずにいましたね。
鍵盤も軽かったので、私個人的には高音弾くときにすべってしまいました。
(人前でピアノ弾くのは久しぶりすぎてかなりの緊張もあり・・・)

ソロ一巡して、10分休憩して、2巡しましたが
時間ぎりぎりまでめいっぱいの演奏で、時間が足りないほど!
かなり沢山の曲でまるで演奏会。
充実していたと思います^^

以下、演奏された曲です。

◆◆◆

ドビュッシー ベルガマスク組曲よりメヌエット
ショパン ワルツ第10番
ショパン 舟歌
プーランク 間奏曲変イ長調
フィビヒ 気分印象と追憶 作品41-44
リスト 超絶技巧練習曲第10番
坂本龍一 Opus
西村由紀江 しあわせのかたち
ショパン バラード第1番
ショパン ノクターン第7番
ベートーヴェン さらばピアノよ
ショパン エチュード 作品10-1、6、8 
シューマン=リスト 献呈
バッハ 平均律第1巻より9番プレリュード
ラヴェル プレリュード
ガーランド 南十字星のノスタルジー
藤枝守 植物文様ピアノ曲集より

ー2巡目ー
ドビュッシー バラード
ショパン ワルツ第7番
ショパン スケルツォ第2番
バッハ インベンション第5番
プーランク 間奏曲変イ長調
フィビヒ 気分印象と追憶 作品41-44
麦Qさん自作 故郷
リスト ハンガリー狂詩曲第2番
Celtic Women You raise me up
Fayray 白い花
ショパン ノクターン第8番
ジョゼフ・コスマ 枯れ葉
バッハ 平均律第1巻より第5番
ショパン エチュード 作品25-2、8
ベートーヴェン ピアノソナタ第3番第一楽章
スカルラッティ ソナタK-380、9、1、87、67、29
バッハ 平均律第1巻より9番プレリュード
リー・ハーライン 星に願いを

◆◆◆

今回はクラシック多かったですね。
見学の方にも、たくさん弾いていただき、ありがとうございました。
みなさん持ち曲がいっぱいあるのがうらやましいです!

ショパンのエチュードやバッハの平均律などたくさん聴けたので勉強になりました。
献呈は好きな人多いみたいですね。
二次会でもそんな話が出ました。
最後の締めに、(時間がなくて)片付けしながらのけんさんが演奏した星に願いを、
うまい具合にBGMになってました。

今回は人数多い分使用料がかなり激安でしたね。

二次会は東京駅すぐのトラストタワー内にある
「鳥どり」で。12名の参加でした。
ゆっくりみなさんと話せてよかったです^^
私的にドビュッシーの喜びの島の裏話に衝撃でした~。

参加したみなさま、幹事のしょーさん、お疲れさまでした。
とても充実した一日でした。
今月は参加したかったので、来れてよかったです。
人前で弾くのはいい緊張感を持てますし、
みなさんの演奏聴いて自分まだまだだなと思いました。
刺激になります、ありがとうございます。

これから暑くなるので私は練習は手汗が大変です。。。ハンカチ必須!
今後ともよろしくお願い致します。