ピアノサークル クラヴィアフェライン

東京都内・近郊で活動するピアノサークルの公式blog

2012年1月定例会報告

2012-01-16 20:02:28 | 活動報告
Klaviervereinのメンバー、みかです。

1月15日(日)13:00-17:00に西新宿のレストラン白龍館にて、本年初の定例会が開催されました。

メンバー12名に見学者2名を加えた計14名が参加し、中華料理をいただきお酒を飲みながら名器ベーゼンドルファーのフルコンの演奏を楽しみました。

普段サロンやスタジオで開催するときは、誰かの演奏中はみんなじっと目を向け耳を傾け厳かな雰囲気ですが、テーブルを囲んで食べながら飲みながらだと全然雰囲気が違って和気あいあいとした中での演奏なので、個人的には緊張もせずほろ酔い気分で気持ちよく弾くことができました。

いつもながら演奏された曲は多ジャンルにわたり、今回も、あ、これ弾きたい!と思ういい曲たちに出会えてうれしかったです。(私が特に弾いてみたいと思ったのは、ベートーヴェン「創作主題による32の変奏曲 Wo80」と坂本龍一の「Opus」でした♪)

以下、演奏された曲目を書き留めてくださっていたメンバーからいただいたメモを頼りに順不同で列挙します。(間違い・抜けがありましたらご指摘くださいませ。)

・シューマン 「アラベスク」
・バルトーク 「ルーマニア民俗舞曲集」より2, 3, 4番
・高見優 「Jinメインテーマ」
・ドビュッシー 「ベルガマスク組曲」よりメヌエット、月の光
・ラヴェル 鏡より「悲しき鳥」「道化師の朝の歌」
・ラヴェル 「亡き王女のためのパヴァーヌ」
・リスト「ラ・カンパネラ」
・ベートーヴェン 「創作主題による32の変奏曲 Wo80」
・サティ 「グノシェンヌ1番」
・ラフマニノフ 「楽興の時16-4」
・「モーツアルトメドレー」
・シューマン 「ソナタ2番1, 3楽章」
・シューベルト 「3つのピアノ曲 D946-1」
・坂本龍一 「Opus」
・ショパン 「エチュード25-9 蝶々」
・モンポウ 「内なる印象」
・「ON GOLDEN POND(黄昏)」
・イ・スンチョル 「こんな人は他にいません」
・ショパン 「スケルツォ4番」
・ドビュッシー 版画より「塔」
・「ニューシネマパラダイス」
・ショパン 「バラード3番」
・有馬礼子 「舞曲」


以上の曲たちを2巡して弾いた後、以前からちらほら出ていた全員連弾の提案が某メンバーよりありました。
チャイコフスキーの「くるみ割り」全8曲をみんなで連弾しようという楽しい企画で、みんなもちろん賛成!ということで、早速楽譜を見て弾いて、早い者勝ちでパート決めが進行しました。まだ空いている枠があるので、今回参加できなかった方々も遠慮せず空いてるパート、希望のパートに立候補してくださいね♪
4月あたりを目標に各自練習とのこと。全曲通しで聴ける日が待ち遠しいです♪


以下はおまけ写真です。

料理の中でもお店のおすすめらしいトマトタンメン↓




持ち込みであるメンバーが用意してくださったおつまみ(とっても美味でした!)↓




今回は新年会にふさわしく、素晴らしいピアノとお料理つきの会場での楽しく有意義な定例会となりました。
素敵な会場を選んでくださった幹事の方、おつまみやお菓子の差し入れをくださったみなさま、どうもありがとうございましたm(_ _)m
このサークルで出会えたみなさまと、本年もますます楽しくピアノライフを送りたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたしますm(_ _)m