ピアノサークル クラヴィアフェライン

東京都内・近郊で活動するピアノサークルの公式blog

10月定例会報告

2011-10-17 23:53:26 | 活動報告

8月の見学から入会しました、ルウです。
10/15の定例会は、前回と同じ渋谷ステュディオにて「ミニ発表会」でした。

スタジオ入口のかわいい赤い鉄扉を開けた途端、踊り場無しで下り階段が始まるのは転げ落ちそうで危険…と毎回思ってしまうのですが、どうでもいいですねスミマセン(職業病…)。

当日はあいにくの雨模様でしたが、17名参加という出席率の高さでした。
発表会と銘打っただけあって程良い緊張感が生まれ、
馴染んだスタジオでも、いつもの定例とは空気が違ったように思います。迫力ある名演が続々と披露されて、またスタインウェイのピアノも非常に弾き心地が良く、本当に楽しかったです。

なかでもピアノの横にウインドベルを吊るして、鳴らしながら演奏された植物文様は印象的でした。心地よい音楽の為に趣向を凝らす姿勢はジャズピアノならではですね。

発表会の後には、演奏されたグリーグのソナタ第4楽章の第1主題と、チャイコフスキーの第5交響曲第1楽章の主題モチーフが似ているという情報も飛び交っておりました。みなさま音楽通ですね!私もYoutubeで確認してみましたが確かに似ていました、面白い(*^^*)

素敵な演奏をたくさん聴くことができて耳が幸せでした。幹事さんはじめ、ミニ発表会をセットアップしてくださった方々、どうもありがとうございました!

二次会は渋谷のコンパッシオーネというお店で、計9名でした。このところ少人数の二次会が続いていたので、今回は大勢参加できて良かったです。楽譜、音楽家、練習法などの話で盛り上がりました。

そういえばピアノの運指の話から、パソコンのEnterキーをどの指で叩くかという話になりました。人差し指だと仕事中でも指の跳躍の練習になるとかならないとか…絶対ない(笑) かくいう私はEnterキーは中指派です。。

以上、10月の報告でした。

演目を貼っておきます。自分はかなりグダグダな「舞踏への勧誘」を披露しましたが、二次会にて「導入部、もっと誘ってもいいんじゃない」というご指摘をいただきましたw 「舞踏への積極的勧誘」をめざして、一層の練習に励みたいと思います。

みなさまお疲れさまでした!

-----------------------------------------------------------
モーツアルト: ピアノソナタKV333B-Dur から第3楽章
ベートーヴェン: ソナタ 13番 Op. 27-1 4楽章
ショパン: プレリュード 作品28 3番、4番、17番、18番
モーツァルト: ソナタ K.545 第1楽章
サン=サーンス=ゴドフスキー: 白鳥
ウェーバー: 舞踏への勧誘 op.65
ショパン: ノクターン13番 op.48-1
モーツァルト: きらきら星変奏曲
ショパン: ソナタ3番1楽章
リスト: 巡礼の年《ヴェネチアとナポリ》より"タランテラ"
藤枝守: 植物文様 ピアノ曲集 第12集 pattern a,c,d
齋藤友子編Back to Bachから: Sinfonia No.11
ファジル・サイ: 3 BalladsからNo.2 Kumru(鳩)
加古隆: パリは燃えているか
加古隆: 黄昏のワルツ
ショパン: 舟歌 Op.60
グリーグ: ソナタ Op.7 第4楽章
フィビヒ: 《気分・印象と追憶》より"Come una marcia funebre" No.372 Op.57-20
ドビュッシー: 喜びの島
ラヴェル: 《鏡》より"道化師の朝の歌"
-----------------------------------------------------------


9月定例会報告

2011-10-10 16:41:48 | 活動報告

5月からメンバーになりました、しょーです!初投稿ですが、どうぞよろしくお願いします!

 

少々遅くなってしまいましたが、9月定例会の活動報告です☆

9月の定例会は、7月でも使わせていただいた、渋谷ステュディオで行いました。ピアノはスタインウェイです!

私は2回目なのにやはり道に迷いかけてしまいました・・・が、なんとかぎりぎりに入口の赤い大きな扉に辿りつくことができました。。。やっぱりあの入口は発見しづらいですよね・・(汗)

今回の参加は11名で、見学の方は2名でした(1名の方は定例会後すぐに入会してくださいました♪♪)。14時から1巡、休憩を挟んでもう1巡、その後18時までフリータイム、という流れでした。

曲目は様々でした・・モーツァルト、サン=サーンス、ラヴェル、ラフマニノフ、ショパン・・などなど、また10月には発表会があるためそれに向けて演奏された方もいらっしゃいました。やっぱり人前での演奏は緊張してしまいますが、良い練習になりますし、なによりとても楽しいですね。10月の発表会も今からとても楽しみです!(練習は全然できていませんが・・・涙)

フリータイムには、連弾をしたり、自由に演奏したり話し合ったりして楽しく過ごせました。演奏の後のこういった自由に話せる時間も楽しいです!またフリータイムということで、ショパンのノクターンが好きな私は、楽譜をお借りしてこっそりと3番を弾かせていただきました、ありがとうございました。

二次会は、渋谷の塚田農場にて。私は残念ながら参加できなかったのですが、連弾のお話のほか、料理のお話など音楽以外のお話まで、とても盛り上がったそうです。ちなみにこちらのお店では、「社長・会長になりませんか?詳しくはスタッフまで」という気になる看板があるとのこと。そしてなんと、二次会に参加されたみなさんは「主任」に任命されたそうです・・!私も次回はぜひとも参加して、社長まで頑張って昇進したいと思います(笑)

 

みなさまお疲れ様でした。10月の発表会もどうぞよろしくお願いします。