ピアノサークル クラヴィアフェライン

東京都内・近郊で活動するピアノサークルの公式blog

第14回オフ会報告

2010-10-27 21:14:02 | 活動報告

"klavierverein" のメンバー、アキです。

10月23日(土)に門前仲町駅近くのシンフォニーサロン・スタジオで
オフ会が開かれました。

参加者は11名、見学者1名の計12名でした。
会場はビルの屋上にサロンを造ってしまったような不思議な空間で、
白を基調としたおしゃれな雰囲気の明るいお部屋でした。
おいしいお菓子もあり、アフタヌーンティーをたのしみながら
素敵な音楽も聴くことが出来、幸せな気持ちになりました。

ピアノはアメリカ製のbaldwindで、私は始めて弾くピアノでした。
ペダリングのコントロールがうまくいかなくて少し苦労しましたが、
じょうずな方が弾くときれいな音を出していました。
やはりピアノのせいではなく私のテクニックが足りないのですね。

11月に"klavierverein"の第1回発表会が催されるので、
やはり皆さんの演奏にも熱が入ります。
ラフマニノフ、ショパン、リスト、ノヴァーク、フィビヒ、
ベートーヴェン、ドビュッシー、加古隆、グラナドスなどの演奏です。
見学者の方は友人の作曲した心あたたまる素敵な曲を演奏して下さいました。

発表会の最後の曲として参加者全員による連弾
「ぐるぐるモーツアルト」があります。
メンバーが気持ちをひとつにしてこの曲に取り組んでいます。
前回よりも「グルグル」感が増し、入れ替わりもスムーズになってきました。
発表会がとても楽しみです。

2次会はやはり駅近くの「祭ばやし」で行われました。
まずビールで乾杯!(私は飲めないのでウーロン茶、でも宴会の席は大好き)

      ↑
「東京スカイツリー2012年春、開業」のラベルが貼ってありましたよ。
2次会は本日の演奏、11月の発表会の話題等で
話がはずみました。途中で席替えがあり、いろいろなメンバーの
方々と身近にお話が出来、よりいっそう親近感が増しました。

               ↑
お店自慢の「陶板焼」はさらっと平らげてしまい、
このような写真になりました。

皆様お疲れさまでした。


「ぐるぐるモーツアルト」練習会

2010-10-11 23:10:55 | 活動報告
10月11日(月)、11月の発表会で予定されている連弾「ぐるぐるモーツアルト」のための練習会を行いました。

1つ1つの曲はそれほどでもないのですが、難しいのは演奏者が入れ替わるところ。
中腰で移動しながら演奏者が交代する上に、曲もテンポも変わるため意外と大変。
うまく合わないところは、テンポを変えたり、ritしてみたり、試行錯誤の連続でした。
11月の発表会までにまだ1~2回練習する機会がありそうなのでなんとかなるかな?

2次会は近くの中華料理屋さんでやりました。
3連休の最終日なのでお酒の方はちょっと控え目でしたが、いつものように楽しい一時を過ごすことができました。

参加された皆さん、お疲れさまでした。

文責:アンドレ