ピアノサークル クラヴィアフェライン

東京都内・近郊で活動するピアノサークルの公式blog

2012年12月活動報告

2012-12-24 16:17:29 | 活動報告

ちょうさんです。

 

12月の活動報告をします。

幹事はりゅうりゅうさん。

場所は西武線大泉学園にあるスタジオ・プリモーラ。初めてのところです。

大泉学園は降りたことがなく、地図を見ながらも迷い始めていると

目の前に各務さんが。分かりづらいだろと道案内に出てきてくれたとのこと。感謝。

看板も小さく確かに分かりにくかったです。他の方も同様だったよう。

ピアノはヤマハのC-3。今回の参加者14人が座ってもまだ余裕のある広さでした。

 

一巡弾いてからは、2日後クリスマスイブということでプレゼント交換に。

ゆうこさんの発案で椅子取り形式で行うことに。

負けがプレゼントを受け取ってから、一曲弾いていく形をとりました。

初見では弾けない、という焦りから集中したのか僕は意外にも最後まで

残ってしまいました。何度も早足でグルグル回ったので目が回ってしまい

最後の最後で負けてしまいました。

 

今回は普段と違う催しを行ったので、2周目全員は弾きそうもなかったので

自由な弾き合わせに変更。歓談と弾きたい人が弾くというリラックスしたものになりました。

 

普段はショパンをはじめクラシック系を弾く方が多かったですが、

今回は坂本龍一の「メリークリスマス ミスターローレンス」、

稲垣潤一の「クリスマスキャロルの頃には」、オフコースの「I love you」など

クリスマスにちなんだ曲を弾かれる方も多かったです。

 

初めてのところでしたが、鍵盤のタッチの具合や音響、広さ等今後も使っていいのではないでしょうか。

 

 

2次会は大泉学園駅前の和民へ。

大きなカニが出てびっくり。皆、指を怪我しないよう注意しながら

悪戦苦闘しました(スイマセン、食べるのに夢中で写真撮るの忘れましたm_ _m)。

 

3次会は駅前の喫茶店で酔い覚まし(?)のお茶会。

酔い覚ましのはずが、各務さんとプリごろ太さんの高度な専門的なトークがさく裂し、

気が付いたら2時間も粘っていました。お二人の音楽に対する情熱恐るべし・・・

 

2012年もあっという間でした。

皆さん、それぞれ思い出や感慨がおありでしょう。

僕は、今年はこの会への参加がすこし少なかったですが、

和やかな雰囲気の中人前で弾く訓練ができ、少しながら度胸がついてきたのでは

ないかと感じています。

来年はミニ発表会をしたりして、より楽しい会にしていきましょう。

皆さん、よいお年を。


最新の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
サークル (りか)
2014-10-24 17:09:40
詳細お願い致します

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。