goo

洗濯物の生乾きの臭いにはオスバン

昨日に続いて今日も洗濯ネタ。洗濯物を部屋干しすると生乾きのイヤな臭いがすることがあるが、洗濯の最後のすすぎのときにオスバンを少量入れると解決。洗濯機に柔軟剤を入れるところがあればそこに入れる。オスバンとは、塩化ベンザルコニウムという、逆性石けんのこと。ほぼ無臭で、医療現場などで手や器具を消毒するのに使われているもの。


私は、アメリカに来てからは、750倍のオスバンをAmazon.comでガロン瓶で買っている。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )
« 乾燥機 娘が覚え始め... »
 
コメント
 
 
 
つづりを教えてください (Cabi)
2013-05-10 11:12:22
現在アメリカ在住です
最近洗濯物の生乾きの臭いで悩んでいてこちらにたどりつきました
私もAmazonでオスバンを購入したいのですが色々なつづりをいれましたが、たどりつきません
綴りを、教えていただけますでしょうか?
 
 
 
返事遅くなりました (くらら)
2014-01-01 06:32:28
オスバンというのは日本でのみの商品名のようで、一般名はbenzalkonium chlorideです。検索するといろいろ出てきますが、以前買っていた商品がAmazonでは現在は販売されていないようです。最近は以下のサイトで買っています。

https://store.mcguff.com/CustomerHome.aspx

 
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。