石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

11月はコスト上昇するも据え置きに   元売アス仕切、年度末の需要に期待

2016-10-31 09:43:52 | 日記
アスファルト業界筋によると、石油元売各社の11月の道路用ストレートアスファルト仕切価格は、原油コストは前月比2千円強~3千円程度に上昇したものの、10月比据え置きが通知されている。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 11月はコスト上昇するも据え置きに          元売アス仕切、年度末の需要に期待
◎ 満タン&プラス灯油1缶運動を展開          全石経営部会、SS人手不足対策も
◎ 自動車ガソリン3万5886円              9月の国別石油製品CIF価格
◎ コーカーなど2次装置の整備も課題に         JPEC、アジアS分規制強化で報告
◎ PB合計出荷量▲0.6%、585万トン          日協、28年度上期LPG需給速報
◎ 前期比1%下落、3万1300円            7―9月分石化用国産ナフサ価格
〇 16年10―12月C重油S分別価格体系(仕切基準)

◎ ニュース・フラッシュ
○ JXエネ、9月末セルフ2825ヵ所
○ 10月上旬原油CIF2万8974円
○ 週平均TTS、105・46円
○ 出光、函館油槽所で災害時供給訓練
○ 太陽、児童・幼児動物画コンクール協賛
○ 東邦ガス、2Q業績予想を修正
○ エネチェンジ、チャート式で電気選び
○ 石油資源開発、業績予想修正
○ KHK、高圧ガス保安全国大会を開催

石油通信社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ガソリン103%、高気温で好調続く   10月中旬販売動向、灯軽油も堅調

2016-10-28 09:39:39 | 日記
本紙推計による石油元売会社の10月中旬(20日現在)の販売動向によると、ガソリンは引き続き気温が高めに推移していたことなどで前年を上回っている。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ ガソリン103%、高気温で好調続く         10月中旬販売動向、灯軽油も堅調
◎ 昭シェル、東燃ゼネが優秀賞            メセナアワード2016表彰
◎ 需要目減りでLPGローリー台数減少        エネ庁調査、タンク基数・容量大幅減
◎ 輸出C重油25%増、軽油▲12%           8月の国別石油製品輸出入実績
〇 16年10―12月C重油S分別価格体系(仕切基準)

◎ ニュース・フラッシュ
○ EMG産燃向け、中間は2段階値上げ
○ コスモ、全油種据え置き
○ NEDO、太陽電池変換効率で世界一
○ JOGMEC上五島基地で防災訓練
○ 松江市交、11月分バス軽油入札結果
○ コープ石川、灯油1~4円値上げへ
○ 東商取、石油申告受渡が成立
○ エルピーガス振興C、研究成果発表会
○ 都石商、10月の仕切アンケート

◎ 週末に想う

石油通信社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

サウジ需給調整役復権に懐疑的見方も   OPEC、非公式協議で減産手法検討

2016-10-27 09:42:17 | 日記
OPECは28日、ウイーンで非公式協議を開き、11月30日の総会で決議する減産の手法について話し合う。減産を巡っては国別あるいはグループごとの実施など様々な手法が予想されるなど動向が注視されている。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ サウジ需給調整役復権に懐疑的見方も    OPEC、非公式協議で減産手法検討
◎ ガソリン出荷微増、96万8千klに        石連週報、在庫は5週連続の減少
◎ A重油などのマージンは危険水域に      元売週仕切、各社おおむね据え置き
◎ レギュラー126円3週累計3.3円上昇      24日製品市況、軽油104・7円に値上り
◎ 陸上ガソリン、灯・軽油続落          10月5週業転動向、海上灯油続伸

◎ ニュース・フラッシュ
○ EMG、九州地区で熊本復興キャンペ
○ 元売/SS業界協議の場、意見交換
○ 11月1日から燃料油荷卸し安全キャンペ
○ 経産省、高圧ガス保安法一部改正へ
○ 山形県内生協、灯油4円値上げ
○ 青森市交、11月分バス軽油入札結果
○ コープとやま、灯油9円値下げ
○ 西部ガス28年度上期ガス販売0・7%減
○ 東京ガス、2Q業績予想を修正

石油通信社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

油価上昇でHS、LSともに値上り   JXエネ、10~12月C重油仕切価格

2016-10-26 09:41:16 | 日記
JXエネルギーは25日、特約店に2016年(平成28年)10~12月のC重油仕切基準を通知した。特約店筋によると、原油価格の上昇を受けてHSC、LSC重油ともに前期比で値上りしている。仕切基準の値上げは3期連続となる。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 油価上昇でHS、LSともに値上り          JXエネ、10~12月C重油仕切価格
〇 HSC重油体系価格28年10~12月(仕切基準)
〇 LSC重油体系価格28年10~12月(仕切基準)
◎ 事後調整ガイドラインには触れず          精製流通研、検討見送りではない
◎ SMS活用、QRコードで口座登録も         ニチガス、スマホでガス料金決済開始
◎ レギュラー134・2円3週連続値上り         25日高速SS価格、軽油112・3円に
◎ 事故・ミス撲滅で物流品質を向上          Jガスエナジー、物流安全研修会
◎ 西日本、沖縄・奄美で気温は低い          気象庁11~1月むこう3ヵ月天候予想

◎ ニュース・フラッシュ
○ コスモ、千葉・四日市製油所の能力変更
○ 出光、京葉地区の化学品共同配送に参加
○ 昭シェル、灯油のみ値上げ
○ JXエネ、ジャパンウォークに参画
○ 28年度高圧ガス保安協会表彰者(続き)
○ JX、超モノづくり部品大賞部品賞受賞
○ 東京ガス、電気申込件数が50万件突破
○ 26日、東名浜名湖SAでタイヤ点検

石油通信社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第3次告示の是非が最大の焦点   石油精製・流通研究会が初会合

2016-10-25 09:42:43 | 日記
経済産業省は24日、総合資源エネルギー調査会資源・燃料分科会のもとに設置した石油精製・流通研究会(座長・橘川武郎東京理科大学教授)の初会合を開いた。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

~~~~~~~~~~~~~
 Today's 日刊「石油通信」
~~~~~~~~~~~~~

◎ 第3次告示の是非が最大の焦点      石油精製・流通研究会が初会合
◎ 調査井の掘削開始、事業性確認へ     出光など11社、福島磐梯地熱発電
◎ 仕切連続値上げで再構築進む       10月下旬の首都圏セルフ市況
◎ 上昇する原油コストをしっかりと転嫁    コスモ、支店長会議で採算販売を徹底
◎ 9月原油CIF、2万9147円         上期は▲37%、2万9106円に
〇 28年4~9月原油CIF価格推移
◎ VOC抑制対策はORVR方式で       森洋全石連会長、石油流通議連に要望
◎ 保安功労者ら90件を決定           KHK、28年度会長表彰

◎ ニュース・フラッシュ
○ EMG、SS向け全油種値下げ
○ EMG、9月末セルフ1451ヵ所
○ コスモ、9月末セルフ1041ヵ所
○ 元売/SS協議の場、元売子会社検討
○ 石油精製・流通研究会メンバー
○ 9月下旬原油CIF値下り
○ 石油海事協会、日本語版基金年報発刊

石油通信社
コメント
この記事をはてなブックマークに追加