石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

ラス・タヌラ~横浜間22・33ドル   タンカーWS、2年ぶり値上げ

2011-01-31 11:05:17 | インポート

ワールドスケール協会の2011年基準タンカー運賃(2011年1月1日改定)によると、主要石油積出港から横浜までの基準タンカー運賃が前年比0・68~6・38ドル値上げされている。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◎ ラス・タヌラ~横浜間22・33ドル              タンカーWS、2年ぶり値上げ
◎ ガソリン前週比0.5~1.1円値下げ            元売仕切、軽油0.4~1.0円値下げ
◎ ガソリン購入2ヵ月連続減                 総務省、12月の家計調査
◎ 産消が対話深め石油市場の安定を確保     IEF初代事務局長、シンポで講演
◎ ガソリン5.5%増、47万kl                 12月高速販売、軽油堅調28%増
○ 23年1―3月C重油S分別価格体系(仕切基準)
       
◎ ニュース・フラッシュ
    ○ 防衛省、第4期艦船軽油追加入札
    ○ EM、12月末セルフ1215ヵ所
    ○ ENEOS野球部、清掃活動実施
    ○ 総務省12月の勤労者世帯家計調査
    ○ 中企庁、SS資金繰り対策続行
    ○ 経産省など鉄道輸出を中東にPR
    ○ 雪氷エネ・バイオもグリーン証書認定
    ○ 東電、砥川発電所運転開始
    ○ 東ガス、「ラックリーナ」発売
    ○ 週平均TTSレート83・46円

石油通信社

コメント

ナシリヤなど4ヵ所で製油所を新設 イラク石油省副大臣、復旧の現状語る

2011-01-28 11:00:05 | ニュース

イラク・ナシリヤに新たに建設を計画している製油所の概要が明らかになった。建設計画のある製油所の近隣にあるナシリヤ油田には、国際石油開発帝石、JX日鉱日石エネルギー、日揮3社連合が権益確保にむけ応札するとみられている。来日しているイラクのアフメッド A.A.アル・シャムマ石油省副大臣が26日に行ったJCCP国際シンポジウムでの基調講演で明らかにした。

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◎ 12月は年初来ドル換算最高値85・81ドル   22年原油価格4万3806円、23%上昇
〇 平成22年原油CIF価格推移
◎ ガソリン、軽油は弱含みへ                            1月4週石油製品業転動向
◎ ECO、ハイG表彰などを新設         昭シ、2011年SPAT企画
◎ ナシリヤなど4ヵ所で製油所を新設      イラク、石油省副大臣、復旧の現状語る
◎ プロパン出荷4.3%減、123万トン      日協、12月のLPガス需給速報

◎ ニュース・フラッシュ
  ○ EM産燃向け、ガソリン0・5円値下げ
    ○ 12月下旬CIF4万5478円
    ○ JX、SUSTINAキャンペ抽選会
    ○ 東燃ゼネ、出初式に大型消防船が参加
    ○ キグナス、QSCモニターで表彰
    ○ NEDOと中国、交通情報システム実証
    ○ 太陽発電協、第2Q出荷量
   
   
◎ 週 末 に 想 う

石油通信社

コメント

国産資源の開発で、先願主義見直し   鉱業法改正、過剰規制の指摘も

2011-01-27 09:48:12 | インポート

経済産業省は25日、総合資源エネルギー調査会鉱業分科会・石油分科会合同法制ワーキング・グループ(WG)を開き、今国会に提出する改正鉱業法の原案を示した。開発業者の許可要件を厳格にするほか、先に出願した者が権利を得る先願主義についても、石油や天然ガスなど国民生活に不可欠な「特定鉱物」を開発する者については、国が開発区域を公開したうえで事業者を募り審査する形に改める。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◎ 国産資源の開発で、先願主義見直し        鉱業法改正、過剰規制の指摘も
◎ 灯油在庫5ヵ月半ぶり200万kl下回る       石連週報、ガソリンは3週連続増加
◎ 30日出荷分から道内各地域3円値上げ     コープさっぽろ、原油高と需給逼迫で
◎ レギュラー137・8円に8週連続値上り         情セン、ガソリン0.7円/軽油0.6円上昇
◎ アストモスなど5社が前年上回る           LPガス元売各社11月の販売数量
◎ 仕入価格決定は「事前」が64・4%          都、ガソリン取引状況調査まとめる
○ 23年1―3月C重油S分別価格体系(仕切基準)

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ ENEOSフロンティア/九石商事合併
    ○ 2月9日、国際パネルディスカッション
    ○ 情セン、灯油18リットル店頭1523円
    ○ WTI原油86・19ドルに続落
    ○ 新エネ機構、IZEC開催
    ○ 東電、太陽光発電促進付加金で認可
    ○ エネ庁、11月末LPガス民備77日分
    ○ 23年度太陽光発電促進付加金認可
    ○ 日協、HP上で需要家向けLP燃転紹介
    ○ 東電、オール電化ショールーム開設

石油通信社

コメント

HS6750円、LS8420円値上り   JX、1~3月C重油仕切特約店に通知

2011-01-26 09:44:16 | インポート

JX日鉱日石エネルギーは25日、特約店に23年1~3月のC重油仕切基準価格を通知した。特約店筋によると、HS重油はサルファー3%、サイト60日、平水湾内運賃ベースで22年10~12月決定価格比6750円値上げ、5万4100円/kl。LS重油はサルファー0・3%、サイト30日、平水湾内運賃ベースで8420円値上げ、6万1750円/klとなっている。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◎ HS6750円、LS8420円値上り          JX、1~3月C重油仕切特約店に通知
○ HSC重油 体系価格23年1~3月(仕切基準)
○ LSC重油 体系価格23年1~3月(仕切基準)
◎ ガソリン140円超が32・3%占める       高速25日価格、138・7円に0.9円上昇
◎ 月次調査は廃止、週次・卸は継続         エネ庁、石油製品市況調査見直し
◎ 軽油の不適合70件、灯油は56件        石油協会、10年度第3Q試買分析
◎ 国備114日分、民備90日分            エネ庁、11月末石油備蓄
◎ 気温は平年並みの確率が40%          気象庁、2~4月の3ヵ月予報

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ JXエネ、12月末セルフ2401SS
    ○ 昭シ首都圏支店、2011年キックオフ
    ○ 経産省、太陽光発電で電気代21円値上げ
    ○ ENEOS野球部、野球教室を開催
    ○ 民主党、26日に規制改革WGで中間報告
    ○ JBIC、三井石開に融資
    ○ エルピー協、ニュース007発刊

石油通信社

コメント

黒字比率38・5%と1.4ポイント上昇   JA経営実態、ガソリン販売101kl/月

2011-01-25 09:48:18 | インポート

全農・農協流通研究所は、21年度(21年4月~22年3月)のJA―SS経営実態をまとめたが、黒字SS比率は38・5%と前年度の37・1%比1・4ポイント上昇したものの依然SS経営の厳しい現状が続いている。このうちセルフSSの黒字比率が53・1%に対して同フルSSは35・0%となり、セルフSSがフルSSを18・1ポイント上回っている。

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

◎ 黒字比率38・5%と1.4ポイント上昇           JA経営実態、ガソリン販売101kl/月
◎ セブン小型店舗併設エクスプレスも展開        EM、2011年小売部門販売方針
◎ 新規格Mobil1、3月中旬発売             EM、2011年潤滑油部門販売方針
◎ ガソリン2ヵ月連続上昇                  情セン、12月市況調査
◎ 永年契約110年山川/80年杉山商店など     EM、代理店/特約店会議で表彰
◎ 総合特区を念頭に環境未来都市実現へ        政府、新成長戦略方針を25日閣議決定

◎ ニュース・フラッシュ
    ○ EM、GDMマネジメント挨拶
    ○ 週平均TTSレート83・71円
    ○ EM、産業・ホームエネルギー販売方針
    ○ 出光、共立製薬と畜産商品業務提携
    ○ 情セン、1月のSS店頭灯油1476円
    ○ 1月の民生用灯油配達価格1586円
    ○ 東電、12月石油系燃料消費
    ○ 総理大臣秘書官に貞森恵祐氏
    ○ 優秀省エネ機器表彰でタツノが受賞
    ○ 東電など4社軸流式水冷媒冷凍機完成
    ○ 成長実現会議、「環境で民生に力」も
    ○ 東電、太陽光発電促進付加金認可申請

石油通信社

コメント