石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

産油国協調減産続けば油価80ドルも 石油鉱業連盟、渡辺修会長続投挨拶

2018-05-18 12:15:53 | 日記
石油鉱業連盟は17日都内で定時総会を開催し、渡辺修会長の続投を決めた。
その後の懇談会で渡辺会長は、石油鉱業連盟を取り巻く環境について、「追い風が吹きつつある。私は年始に今年は潮目が変わると話した。その後、原油価格は60ドル台で推移していたが今月に入り、トランプ大統領のイラン核合意からの離脱宣言で70ドルを超えている。今後の動きに注視する必要があるが、6月末に見直すことになっているOPECや非OPECの減産合意がそのまま継続されるとなると80ドルを超える局面もあるのではないか。地政学リスクを見守っていきたい」との見通しを示した。

石油通信社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 各社全油種2・0円値上げを... | トップ | 最終予測が確定 石油通... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事