石油通信社のブログ

石油通信社は、石油エネルギーを中心とした情報を発信しています。

年末年始、暦に恵まれるも自揮は▲2.5% 高速SS販売、軽油は稼働日減で▲6.6%

2019-01-11 07:29:50 | 日記
高速道路会社3社のサービスエリア・パーキングエリアにある220SSの年末年始=2018年12月28日(土)~19年1月6日(日)の燃料油販売実績によると、ガソリンは3万2161kl(前年比▲4・2%)となっている。販売数量は同一の日付で比較。昨年は17年12月28日(木)~1月6日(土)となる。このうちハイオクは3209kl(▲5・3%)、レギュラーは1万6053kl(▲1・9%)でガソリン全体では1万9262kl(▲2・5%)。暦の関係で単純比較は難しいものの、今年は最大9連休の長期休暇を取得できる環境だったことをふまえると、全体的には低調に推移している。
一方、軽油は1万2899kl(▲6・6%)に減少。昨年に比べ休日が多く稼働日が少なかったため、荷動きに影響したものとみられる。

石油通信社
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« JAL/ANAにバイオジェ... | トップ | 再投資可能なマージン確保は... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事